毛虫の毛を剃ったらどうなる? YouTuberが動画投稿

「毛がない毛虫は、どんな姿なのか」-そんな誰も考えたことがなさそうな動画を、「おーちゃんねる」(登録者数52万人)が投稿しました。

「おーちゃんねる」とは?

おーちゃんねるは、自他ともに認める“生物観察の鬼”。
あらゆる生き物に精通し、ハチやクモなどの危険な生物を使った実験動画が人気を集めています。

・「クマバチに紐をつけて散歩させた結果…
・「爆発寸前のクモのお腹をピンセットで突いてみた」
・「スズメバチを美味しく食べる方法

おーちゃんが「鬼」と名高い理由は、どんな危険な生き物にも臆せずに、我が子のように可愛がるところです。
動画からは、おーちゃんが生物界の頂点に君臨している印象さえ受けるほどで、コアなファンが集った結果現在登録者は50万人を超えています。

「毛虫の毛を剃ってみた」

今回の動画は、熊毛虫(ヒトリガの幼虫)の毛を剃るという企画。

この毛虫は、4月29日に投稿した「ヤバそうな毛虫を集めて握ってみた」で採取した毛虫です。
道路の真ん中に落ちていた毛虫を助けたおーちゃん。
鋭い毛に刺されるのを我慢しながら毛虫を握り締める姿には、視聴者から“サイコパス”という声も上がっていました。

おーちゃんは、丁寧に毛虫の体毛をカミソリとハサミで剃り、毛虫は見事にイモムシのような姿に。(下画像左)

YouTube

おーちゃんねるは、

「だいぶショートヘアーになってきてますよ〜」
「かわいいですね〜」

と、毛虫を可愛がっていましたが、最後には、

これをアサシンバグ(カメムシの仲間のサシガメ)に食べさせるところも、動画にして公開しようと思いますので、またお楽しみに。
そいじゃばいばーい!

と、残酷な言葉を残し、動画を締めくくりました。

残酷だけど勉強になるとの声

視聴者からは、

毛虫から毛というアイデンティティを奪っていくサイコパス

この間車から助けたのに、下手したら車に轢かれるよりも酷い事してて草

おーちゃん残酷なことするけど、昆虫の体を接写しながら解説してくれるから勉強になりますよね、素晴らしいと思います。
おーちゃん残酷なことするけど。

と、おーちゃんを恐れつつも称賛する声が集まっています。