YouTuber、未認可の新型コロナウイルス検査キットの使用を謝罪

2020年5月20日、「クニヨシTV【with サルトラ】」(登録者数20万人)が「昨日の動画に関して謝罪させて頂きます。」を公開しました。

クニヨシTVは、軟式野球チームの監督や選手が運営する野球系のYouTubeチャンネル。

未認可の新型コロナ検査キットに批判

メンバーのジュンは、視聴者からの指摘を受け、昨日公開した動画を削除したと報告しました。

クニヨシTVは、「【血液採取】野球がしたくて…コロナウィルス検査をやりました。陰性なのか?」とのタイトルで、18日の21時頃に動画を投稿しましたが、この動画は19日深夜1時の時点で低評価率が56%に達していました。

動画は、新型コロナウイルスの検査キットを使用するという内容でしたが、この検査キットは「未認可」の商品だったとのこと。

ジュンは、PCR検査に比べると検査の精度も低く、

陰性と判定されても確実に安心ではないということ、そして陰性だと安心してしまって行動を広げ、結果、感染してしまう可能性もリスクだとご指摘を受けました。本当に全くその通りでございます。

と受け止め、謝罪の言葉を述べています。

謝罪は高評価

この謝罪動画は20日14:00現在、約7万3000回再生されており、高評価721、低評価260。高評価率73.5%となっています。

コメント欄では、

自粛しないYouTuberが誤魔化すなか、小さなことでも謝罪をするクニヨシTVはどれだけ視聴者に神対応なのか。

デマか本当かを見抜け無い情報が出回ってるからこそ
配信者は細心の注意を持って配信しなければいけないんだよな
だから謝罪をこうして出すのは大袈裟では無く、正しい判断だと思う。

と、謝罪したことを評価する視聴者が多いようです。