「より実現しやすい環境になる」木下ゆうか、事務所入所を報告

2020年5月27日、大食い系YouTuberの「木下ゆうか」(登録者547万人)が「【ご報告】事務所に入りました。【木下ゆうか】」を公開。
新たに事務所に所属することを発表しました。

事務所に所属

2月1日にそれまで所属していた「UUUM」からの脱退を発表した木下ゆうか。
その理由として「もっと新しいことにチャレンジしたい」からと話していました。
(関連記事「木下ゆうかがUUUM脱退を発表」)

フリーとなった後は、周囲の人に相談に乗ってもらっていたそう。
所属を決めたのは、株式会社コラボテクノロジーが運営する「OTOZURE」。
知人の紹介で知り、所属前からさまざなまサポートを受けていたそうです。
さらにOTOZUREからの紹介で、海外展開に強いという「AnyMind」とも業務提携すると発表しました。

視聴者には

(事務所に)所属したからといって特に大きく変わることはないです。
私がやりたいと思っている動画やお仕事をより実現しやすい環境になると思います。

「安心してください」と呼びかけました。

これからも私の思いは変わらなくって、皆さんに食を通じて楽しんでもらったり、幸せになってもらうっていう活動を、いまよりたくさんの人に伝えられたらいいなって思います。
夢に向かって頑張っていきます!

と宣言し、動画を終えました。

事務所所属に肯定的なファン

コメント欄には、

いまの状況に満足せず、自分の楽しいと思うことに一生懸命取り組んでいて凄いと思いました!
常に新しいことにチャレンジする姿勢が見ていて楽しいです!

嬉しい…ゆーかちゃんがYouTubeに前向きな事を実感できる報告でした!😭いつも前向きだけどね?!

ゆーかちゃん応援してます!

新たな挑戦を続ける木下ゆうかに応援のコメントが多く寄せられています。

また海外の視聴者からのコメントも多く、彼女のグローバルな人気がうかがえます。

Who thinks Yuka looks so cute today?🙋🏻‍♀️😊 Thank you for the update and I wish success for the future ❤️