YouTuber、16歳女子高生へのレイプ疑惑で炎上

YouTuberの「しんやっちょ」(登録者数1.6万人)が女子高生のレイプ疑惑で炎上しています。

6月3日深夜、「コレコレ」(登録者数114万人)がライブ配信を実施。
17歳の女子高生(以下Aさん)が電話で出演し、しんやっちょにレイプされたと告発しました。

16歳の女子高生へのレイプ疑惑

2019年9月16日の夜、当時16歳のAさんは新宿でたまたましんやっちょに遭遇。
ツイッターのDMを通じてしんやっちょと連絡をとったところ、しんやっちょはAさんを「わりとタイプ」だとし、直接会いたいと言ってきたそうです。

しんやっちょの強い求めに根負けしたAさんは、翌日の夜10時頃、制服姿でしんやっちょ宅を訪問。
終電前には帰ると約束でしたが、結局泊まることに。
そして深夜3時頃、しんやっちょに襲われたと話します。

処女だったAさんは、

ホントに痛くて、「痛い痛い」ってずっと言ってんですけど、相手の方は「気持ちいい、大好き」(と言っていた)

と話しました。

事後、しんやっちょからからは、「暴露すんなよ」「コレコレにだけは言うな」と口止めされたそうです。

「彼氏が浮気者だったかもね」と嫌味

それから1カ月ほど経った頃、Aさんの肩や首にが「めっちゃ痛いブツっていうの」ができ始めたのだとか。
性病を疑ったAさんがしんやっちょに問いただすと、「性病は完治している」との返答。
「彼氏が浮気者だったかもね」と嫌味を言われたそうです。

さらにしんやっちょは、

そっちの彼氏より俺の方が100幸せに出来る

本気で好きだから結婚前提に付き合ってほしいとか

と交際を求めてきたそうです。

Aさんはこの件がトラウマになっていたため、今まで言い出せず、最近になってようやく告発する決心ができたようです。
「親を巻き込みたくなかった」ため、警察にも相談に行っていないとのこと。

コレコレは警察に被害届を出すべきだとアドバイスしますが、こうした相談を数多く受けてきた経験から、被害女性が警察に行くことはほとんどないとも話します。

しんやっちょはレイプを否定

その後しんやっちょがグループ通話に参加。(2:30:47~)しんやっちょは

俺がレイプするような人間に見える?

と言い、「無理やり女の子としない」のは自身のポリシーだと主張します。

Aさんに対しては、

コレコレと繋がりたいだけやろ!
クソ女。虚言女、オイ!
毎回毎回現れてくるメンヘラよ!

と声を荒らげ、今になって暴露するのは「明らかに嘘」だからだと主張しました。

Aさんを覚えているかも「言う必要はない」

コレコレが、Aさんのことを覚えているか聞くと、しんやっちょは「プライバシー」として「言う必要がない」と返します。

(しんやっちょ)覚えてるか覚えてないかっちゅうか、言うとアレやからね。あんまり俺は言わないから。
(コレコレ)覚えてるんじゃないの? その言い方。

(しんやっちょ)覚えてる覚えてないとかそういう誘導尋問されても、まずそいつはね、クソ女ということよ。まず。
(コレコレ)はあ? なんで? この話がホントやとしたらお前のほうがクソ男やろ、だって。
(コレコレ)仮にそれ(レイプ)してなかったしてもこの子17歳(※)なんだよ。
(しんやっちょ)17歳でも、俺は全然抱くって言ってんじゃん。
(コレコレ)えぇ?
(※昨年9月時点ではAさんは16歳)

謝罪を求めるAさんに対し、しんやっちょは「無理やりやってない時点で謝罪する必要はない」と主張。
「恋愛感情があれば未成年でもぜんぜん抱いていい」と独自の理論を展開します。

 

次ページ:Aさんが証拠の動画を提示

1 2 3 4