へずまりゅう逮捕 エドが被害届提出を明かす。
「捕まるという登竜門を通ってもらう」

“迷惑系YouTuber”の「へずまりゅう」が逮捕されたとされる件について、「エド」(登録者数98万人)が2020年6月6日、被害届を提出していたことを明かしました。

へずまりゅうは、人気YouTuberに強引にコラボを迫る“凸”動画で注目を集める“迷惑系YouTuber”。
これまで、ジュキヤ」(登録者数151万人)、「コレコレ」(同114万人)、「がーどまん」(同139万人)、「ラファエル」(同166万人)、「ねお」(同90万人)、「シバター」(同108万人)など多数のYouTuberが凸を受けています。
へずまは、先月には休業指示を無視して営業を続けるパチンコ店に凸して警察が出動する騒動も起こしています。

エンターテイメントでお返しします

5月末に凸を受けたエドは「エンターテイメントでお返しします」とツイート。

6月3日、へずまのマネージャーが「へずまさんが逮捕されました」とツイート。
(関連記事「へずまりゅう逮捕か。マネージャーを名乗る人物がツイッターで報告」)
同日夜にエドは「僕の思うエンタメでお返し致しました」と投稿していました。

 

次ページ:へずまは限度を超えている

1 2