ジャニーズJr.のYouTubeチャンネルが登録者急増中

ジャニーズJr.チャンネル」(登録者数39万人)の登録者が急増しています。

「ジャニーズJr.チャンネル」は2018年3月に動画配信をスタート。

11月に入り登録者数が急増

当初はニュース性もあって登録者数が急増、1ヶ月経たずに20万人を突破しました。
4月に入ると伸び率は低下したもの、堅調に登録者を増やしきていました。

11月に入って登録者が急増し、もうすぐ40万人を突破する見込みです。

上のグラフで見るとちょっと伸びているだけのように見えるので、
グラフの種類を変えてみます。

以下は日別の登録者・再生回数の増加数をグラフにしたものです。
 

 
11月4日までは毎日400~1000程度だった登録者の増加が、
11月5日・6日は6,500と急増しています。

当サイト掲載チャンネルでのランキングも、
月間登録者数のランキングは10月の293位から11月は27位と急上昇しています。

 

SixTONESが「YouTube アーティストプロモ」キャンペーンに抜擢

ジャニーズJr.は、SixTONES(ストーンズ)が「YouTube アーティストプロモ」キャンペーンに抜擢され、
このキャンペーンと連動したMVが投稿されたことが大きな要因となっているようです。

ジャニーズJr.のSixTONES(ストーンズ)が「YouTube アーティストプロモ」キャンペーンに抜擢された。
YouTubeでは「YouTube アーティストプロモ」キャンペーンを世界各地で行っており、海外ではショーン・メンデス、BTS、カミラ・カベロ、DUA LIPAなど数億回の再生回数を誇るアーティストと共に行ってきている。

まずは本日のJR品川駅の巨大ポスターを皮切りに、今後ソロカットなどのバリエーションも含め、続々と都内にポスターが掲載されることになる(中略)。また、11月5日にはYouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」に、このキャンペーン用に制作されたミュージックビデオが投稿される予定。
musicman-net