よりひと、歩乃華・ねおの不利益になる言動をしないとVAZに誓約していた

2020年6月11日「よりひと」(登録者数56万人)がYouTuber事務所・VAZから圧力をかけられていると主張する動画を投稿しました。

誹謗中傷? 歩乃華がツイートを削除し謝罪

現在世間を賑わせている「アンジャッシュ渡部」(登録者数6.6万人)の不倫スキャンダル。

6月10日、VAZ所属の「歩乃華」(同57万人)がツイッターで「不倫するのもバレるのもダサすぎ」と投稿し、これをよりひとが誹謗中傷に当たると批判。

歩乃華は同日にツイートを削除し、謝罪しました。
(関連記事「歩乃華、アンジャッシュ渡部への誹謗中傷をよりひとに指摘されツイート削除」)

VAZからのDMを公開

動画でよりひとは、VAZのスタッフから届いたとするツイッターDMを公開しました。
DMでは、よりひとがツイートした内容が、

2018年8月15日頃によりひとが様が誓約された以下(画像② ※後述)の内容に相反して、弊社所属クリエイターである“歩乃華”の不利益、不名誉になる可能性を示唆する投稿文が見受けられました(YouTube

と指摘されており、誓約内容と「相反する言動が行われたと客観的に見受けられた場合」は「慎重に対応をせざるを得ない背景もあります」と記されていました。
(参考:VAZ「弊社所属クリエイターに対する誹謗中傷や“なりすまし”の報告について」)

ねお・歩乃華の不利益・不名誉になる言動をしないと約束

YouTuberの不祥事などをネタに活動するよりひとは、昨年9月、未成年女性との淫行が発覚し、大炎上。
今年2月には女性YouTuberへの暴力で逮捕(後に暴力はヤラセだったと発表)されています。

関連記事
よりひと、生配信でも女性配信者に暴力を振るい炎上。YouTube引退宣言も
よりひと、17歳女性との淫行が暴露される。YouTuber仲間への嘘も発覚し大炎上

それ以前にも何度も炎上騒ぎを起こしていたよりひとですが、今回VAZに誓約書を提出していたことを明らかにするとともに、その内容も公開しました。

誓約書のツイッターのDMの形式で、

私、よりひとは株式会社VAZに所属している“歩乃華”様と“ねお”様の氏名、芸名、筆名、経歴、写真、筆跡、手形を含む、あるいは想起するようなことを、YouTube、Twitter、その他オフライン、オンラインに問わず、該当者の不利益、不名誉になる可能性がある言動・発言をしないことを約束致します。
大変申し訳ありませんでした。

という文面になっています。

YouTube

圧力をかけられても「何も思わん」

よりひとは、以前「とある会社に登録をしてた」といい、

ねおさんがPopteenに言ったっぽくて、Popteenの人がその会社に圧力をかけてきました。
その後にですね、歩乃華さんがavexにチクってavexからその会社に圧力が来ました。
VAZは正直、板挟み状態みたいな感じで困ってたんですけれども、それで僕はあのこの誓約書を書かされる羽目になりました。

(※歩乃華は2018年にavex traxよりアーティストデビュー。ねおも2018年~Popteenの専属モデルを務める)
と経緯を話します。

当時、よりひとは「会社」への配慮と、VAZとの関係を悪くさせたくないという意図で誓約することにしたようです。
しかし現在は会社にも登録しておらず、YouTuberと仲良くするつもりもないとして、「圧力いくら掛けられても何も思わん」と一向に気にしない様子。

歩乃華に対しては「表向き謝って、裏でVAZにチクって圧力かけてきてる」とし、「マジで気持ち悪い」と批判。
VAZに対しても、自分を潰しても第2、第3のよりひとが出てくると言い、根本的な解決にならないと主張、逆にVAZのクリエイターの行動に問題があると批判しました。