はじめしゃちょーの畑「たて面」が視聴者に反論して炎上。
自立宣言したばかり

はじめしゃちょー」(登録者数869万人)のグループチャンネル「はじめしゃちょーの畑」の準レギュラー「たて面」が、年内に個人チャンネルの登録者数7万人に達しなければ「YouTubeを辞めて就職する」と宣言しました。

目標自体はわずか数日のうちに達成したものの、最新動画はプチ炎上の様相を呈しています。

YouTubeで食っていけないYouTuber

2020年6月12日、はじめしゃちょーの畑にて動画「YouTubeで食っていけないYouTuberについて話し合ってみた」が公開されました。

動画のタイトルにもなっている、この「YouTubeで食っていけないYouTuber」というのが、はじめしゃちょーの自宅にたびたび遊びに来ている若手YouTuber・たて面。
2016年に開設したYouTubeチャンネル「たて面ステーション」には、これまでに400本以上の動画が投稿されているものの、動画の再生回数はもっとも多いもので20万回弱、登録者数は5.4万人(動画撮影時)と伸び悩んでいました。

実家ぐらしに加えてアルバイトなどの仕事もしていない、まさにすねかじり状態のたて面に対しては、両親の心配も絶えないそう。
今年20歳を迎えるたて面は「自立したい」と考えているようですが、現在の月収は2万円、「満足いくような収益が得られてないので、将来どうなるか不安」とはじめしゃちょーに打ち明けています。

厳しいアドバイスも

動画の中では、はじめしゃちょーと畑のメンバーが先輩YouTuberとしてたて面にアドバイス。
熱が入りすぎた結果、ときにはこんな厳しいコメントも投げかけられました。

(たなっち)どうしようって思ってて、最終的にどうなりたいのかなっていうのは気になります。
(たて面)そんな先のことはまだ、詳しく考えてなくて。
(はじめしゃちょー)なめとんのか…。

(たなっち)どうしたらやり切れるの?いまやり切れる完璧な状況できてんじゃん。
実家ぐらしで親からご飯が出てきて、この家(はじめしゃちょー宅)にいて、日本一(のYouTuber)も近くにいて、時間もいっぱいあるわけじゃん?
これでやり切れないんだったら、どういう状況だったらやり切れるの?

ただし、こういった厳しい意見はすべてたて面を思ってのこと。

(はじめ)どうでもいい人だったら、俺らもここまでせんからね。
どうぞ楽しくやってくださいって言うけど、仲いいわけじゃん。だからこそ考えちゃう。

資金不足に苦しむたて面に、はじめしゃちょーは金銭面でも「俺がなんとかしよう」とバックアップを約束。
トップYouTuberからの親身なアドバイスに、たて面が涙するシーンもありました。
 

次ページ:わずか3日で目標達成もプチ炎上

1 2