広瀬香美がシバターテーマ曲を歌う?
アンケートでダントツ1位を独走中

広瀬香美」(登録者数25万人)が「シバター」(同109万人)のテーマ曲を歌うことになりそうです。

カバー曲が大人気の広瀬香美

「ロマンスの神様」「promise」「ゲレンデが溶けるほど恋したい」と90年代にヒットソングを連発した広瀬香美は、昨年12月にYouTuberデビュー。
米津玄師の「Lemon」やOfficial髭男dismの「Pretender」などの“歌ってみた”動画でYouTubeでも人気が急上昇しています。
(関連記事「冬の女王・広瀬香美がまさかのどぶろっく『もしかしてだけど』をガチカバー」)

YouTuberの曲を広瀬香美が歌う

そんな広瀬香美が6月15日に「『歌ってみたシリーズ』シーズン2」として発表したのが「YouTuberさんの曲」。
ツイッターで4曲の候補を挙げ、アンケートで「1位になった曲を歌います」と投稿しました。

候補に挙げられたのは「ヒカキン」(登録者数852万人)&「セイキン」(同385万人)の「YouTubeテーマソング」、「スカイピース」(同302万人)の「雨が降るから虹が出る」、「瀬戸弘司」(同163万人)の「ミツアキTVラップ」、「ウタエル」(同36万人)作曲の「プロレスリングシバターのテーマ」の4曲。

単に有名な曲から選んでいないあたり、さすがプロの選曲といったところです。
YouTubeに詳しい人が近くにいるに違いありません。

得票はシバターがダントツの1位

投票は6月17日(水)の正午締切とのことですが、現在のところ、シバターのテーマが1位。
得票率は71.8%で、2位のYouTubeテーマソングの16.6%の4倍以上とダントツの状態です。

シバターのテーマソングは、シバターのほとんどの動画のオープニングとして使用されており、
往年のアニメソングのような曲調に

やらかしたYouTuberを 真っ先に全力で 叩け
昨日の友は 今日のネタ
気づけば友はいないけど

という癖の強い歌詞が乗った曲。

シバターは「1位になっても歌わないオチでしょ」

これを広瀬香美が歌うというのは大変興味深い事態ですが、
シバター本人も戸惑っている様子。

広瀬香美さんがシバターのOPテーマを歌うとかマジ?
1位になっても歌わないオチでしょ。さすがに笑
インスタグラム

作曲者のウタエルのほうは、投票を呼びかけるツイートをしています。

さて、投票の結果はどうなるでしょうか。
そして、広瀬香美は何を歌うのでしょうか。

YouTubeのアンケートでは2位

(17:38追記)
広瀬香美はYouTubeコミュニティの方でもアンケートを実施しているとの情報をいただきました。

そちらではヒカキン&セイキンの「YouTubeテーマソング」が56%で1位。
シバターのテーマソングは23%で2位となっています。

17:38現在、YouTubeの方の総投票数は1万2000票、ツイッターは約3000票ですので、総得票数ではヒカキン&セイキンが約8700票、シバターが約5000票と、ヒカキン&セイキンがリードしている状態でした。

YouTube

情報提供ありがとうございました。

ツイッターのアンケートページへ
YouTubeのアンケートページへ

アンケート結果が発表される

(2020年6月17日追記)

17日正午までとなっていたアンケートの結果が公表されました。

1位に輝いたのは、YouTubeコミュニティ内でのアンケートで7700票を獲得した「YouTubeのテーマソング(ヒカキン&セイキン)」。
2位に「プロレスリングシバターのテーマ(ウタエル)」、3位に「雨が降るから虹が出る(スカイピース)」、4位に「ミツアキTVラップ(瀬戸弘司)」という結果となっています。

果たして広瀬香美は、YouTubeではおなじみとなった「YouTubeテーマソング」をどのように歌い上げるのでしょうか。