天津木村、東野幸治との番組収録中に
勝手にYouTube動画を撮影・公開→バレて動画削除

2020年6月17日「東野幸治」(登録者数12万人)が「【第42回】天津木村、YouTubeでやらかしました」を公開しました。

天津木村が続編公開中止を謝罪

2017年に東野は登山好きが高じて後輩の「天津木村」(同1万人)と“東野登山隊”を結成。

木村は、東野らとの登山のもようをYouTubeで公開しており、3月には厳冬期の八甲田山にも挑戦していました。

6月16日、木村は東野との動画の続編が公開できなくなったと発表し、ファンに謝罪しました。
しかし理由については明かしませんでした。
(関連記事「天津木村、東野らとの動画続編が公開中止に。理由明かされず戸惑いの声も」)

勝手に撮影・公開していた

東野によると、現在の木村のチャンネルで、最も再生数を稼げるのが「登山」とのこと。

東野はプライベートでも木村と登山に行くそうですが、あるときから木村のヘルメットにGoPROが装着されているのに気づいたそう。
木村は登山の一部始終をGoPROやスマホで勝手に撮影していたらしく、東野は

登山の最中、下山までずーっと盗撮されてるんですよ

と話します。

下山し、東京に戻ってから木村は「YouTubeに上げていいですか」と求めてきたそうで、
東野は「絶対にダメだって言えない感じで」「しょうがないからいいよーって言って」許可したといいます。

ひかりTVにバレて「めちゃくちゃ怒られた」

木村の「盗撮」は番組収録の最中にもおこなわれるようになったそうです。

あるときから『PEAK HUNT 東野登山隊』の撮影、椎葉ディレクター、スタッフいてる撮影で、天津木村君がメットにGoPROを装着して登りだしたんですよ

『PEAK HUNT 東野登山隊』は東野と木村が出演する「ひかりTV」で配信されている有料番組。

東野幸治、天津・木村がガチで挑む完全登山ドキュメント。司会者として多忙を極める彼が、今一番ハマっているのが「登山」。 (中略) 彼がプライベートで熱中している本気の登山にカメラが潜入!4Kドローンも駆使した迫力の映像でおくる!
ひかりTV

木村は収録中にも撮影した上、しかもその映像を番組の配信前に公開するようになったそうです。

東野登山隊の配信あってからてんきむチャンネルで登山流すにようになって、それがあるときから東野登山隊で有料配信する前にてんきむチャンネルで冬の八甲田山の映像を流したりとか

当然ディレクターは「ルール違反」だと文句をいったようですが、「真面目に怒ってるのも、ヘルメットのGoPROで撮影するんですよ」とのこと。

それがひかりTV側に「バレちゃって」

めちゃくちゃ、当たり前ですけどめちゃくちゃ怒られたそうでございます

というのが、天津木村の謝罪の裏側だったようです。

裁判に出るべき

東野は冗談なのか、本気なのか

ひかりTVぷららさんはね、裁判に出るべきやと思うんですよ。
俺法廷出ますよ、証人として。
怖かったです。常にGoPRO・スマホで動画撮られて、盗撮されました!って言いたいと思います

と発言。
天津木村が公開するであろう謝罪動画も「見ないでください」と視聴者に呼びかけました。

記事執筆時点で、木村が16日に投稿した謝罪動画および、一部の登山動画は非公開となっています。