ヒカルは手越の友達じゃない!?
手越の答えは「ヒカルは可愛いなぁ」

2020年6月30日、「ヒカル」(登録者数403万人)が「手越祐也」(同88万人)と友達なのか、動画で語りました。

「友達やからはっきり言わしてもらう」と苦言

手越祐也は5月、『週刊文春』により

“手越ガールズ”を集めて個人的に“キャバクラ手越”を開催していた
週刊文春

などと報じられていました。

これを受けヒカルは5月16日に動画を公開。
「友達やからはっきり言わしてもらう」と手越との親密ぶりを強調しつつ、

まぁ僕もね、手越くんとは仲良くさせてもらってるんですけど、
やっぱねー、女遊びがすごすぎる

などと苦言を呈しました。

2~3回会っただけ

ところが手越は6月23日に開いた記者会見で、ヒカルとの関係を問われ、

YouTuberのヒカル君とは、2~3回会ったかな?

と回答。
「ビジョンがはっきりして、まっすぐ未来を見てる」と高い評価はしたものの、「今後一緒に動画を撮るって話もしてない」、「どこで撮影してるかも知らない」と、関係の希薄さを窺わせました。

ヒカルはプチ炎上状態に

これを受け、5月16日の動画には低評価が殺到したようで、ヒカルは“プチ炎上”状態に。
そこでヒカルは今回の動画を撮ることを決めたようです。

収録の後、手越と会うというヒカル。
会うのはこれで4回目とのことで、実際に会った回数は少ないことを認めています。

「2~3回しか会ってないのに友達名乗るなよ」との意見に対しては、
「友達の定義による」といい、

100回会っても友達じゃないやつは友達じゃないでしょ。
でも1回会って仲良くなる人もいるでしょ。

と反論。「僕の中での感覚」で友達と捉えていたと説明します。

自称手越の友達と言い続ける

ヒカルは手越の発言が「僕のことを思って」との考えも示します。
テレビなどで、ヒカルが手越の“黒幕”のように報じられていることに触れ、そうしたイメージがつくのは手越が「困るやろうし」と話しています。

一方で、実際にヒカルの「片思い」だったとしても、「俺はまったく恥じることはしてない」とし、「自称手越の友達と言い続ける」と宣言しました。

ヒカルは、動画に寄せられた「無様」「馴れ馴れしすぎる」といったコメントを紹介しながら、そもそもあの動画は、“物申す系”YouTuberの「シバター」(登録者数109万人)のネタを真似たもので“ガチ”と誤解されているとも話しています。

手越の回答は「ヒカルは可愛いなぁ」

動画の終盤では、手越との会話の録音を公開したヒカル。
そこで手越に友達かどうかを問いただしています。

(ヒカル)手越君さ、俺ってさ、手越君と友達なん?
(手越)友達かどうか? ええー! 何その質問? ええー何だろうなぁ? いや何かわかんないけど、これ俺の意見ね。
俺の意見では、別に友達とか友達じゃないとかはどうでもよくて、とにかく俺からしたらヒカルは可愛いなぁって思う。
(ヒカル&手越)(笑)

これにヒカルは「友達かどうかはまだわかんない」と認めた上で、「もっと回数重ねていくしかない」とし、「しばらくは自称友達」を継続するとのこと。
「今後の展開、楽しみにしとってください」と語っています。