「10万人達成したら1カ月弁当無料」
弁当屋YouTuberが倒産覚悟の大企画を発表

キッチンDIVE」(登録者3.9万人)が投稿したツイートが注目を集めています。

24時間生配信の弁当屋さん

キッチンDIVEとは、東京都江東区亀戸にあるお弁当屋さん。
激安・ボリューム満点の弁当に加え、店内の様子をYouTubeで常時生配信していることでも知られ、ネット・リアル共に多くの支持を得ています。

昨年11月にユーチュラが紹介した際はYouTube登録者2万人・ツイッターフォロワー数2万人超でしたが、今年6月30日には登録者3.9万人・フォロワー数6万人超と着実な成長を遂げています。
(関連記事「店内をYouTubeで24時間生配信。バズり続ける弁当屋さんの戦略とは」)

10万人達成したら1カ月弁当無料

2020年6月30日、キッチンDIVEはツイッターを更新。
1週間以内(7月7日まで)にフォロワー数が10万人を超えた場合、1カ月間すべての弁当を無料で販売すると発表しました。

達成に不安感じる利用者も

このツイートは7月1日16時現在7700リツイート・1.3万いいねが付くなどかなりの注目を集めており、肝心のフォロワー数も7.2万と急速に伸びています。

コメント欄には

せめて3日間半額くらいにしないと店潰れますよ!
全品無料だと古事記の溜まり場で噂になって電車に乗って来ますよ!
あと三万くらい速攻ですって!マジやめて!

それはやめた方が・・・
数持ってる人が遊びで人集める可能性が・・

キッチンDIVEを心配する声が多く寄せられています。

かたや店主は「せいぜい費用1500万くらいでしょ?余裕」とむしろ煽るようにツイート。
七夕の日まで、キッチンDIVEのフォロワー数に目が離せません。