美容師もるさんが1年間休業し、YouTubeに専念すると発表

美容師の「もるさん」(登録者64万人)がしばらくの間YouTuberとして活動を一本化すると発表しました。

プロの美容師

もるさんはメンズビューティ系のYouTuber。
美容学校生時代からYouTuberとして活動して人気を得た後、2018年に有名ヘアサロン「Ocean Tokyo」でスタイリストとしてもデビュー。

動画ではプロの知識を生かした美容ノウハウを発信し、これまでに「はじめしゃちょー」(登録者871万人)・「マホト」(同247万人)など、多くの有名YouTuberともコラボしています。

本業とYouTubeの両立難しく

2020年6月30日、「もるさん」(登録者64万人)が「【報告】YouTuberになります。」を公開しました。

もるさんはまず6月30日をもって、1年間美容師としての活動を休止すると発表。
その理由として家庭の事情と、YouTuberとしての発信に注力したいという思いがあったからと話しました。

YouTubeもやりたい、でも美容もやりたいっていう、そのどっちかを選ぶというか、本当はどっちもやるのがベストなんですけど。
さっきも言った通りやっぱりどっちも100%でやるっていうのは難しくて

もるさんはトップスタイリストと呼ばれるまで登り詰めたことで「一区切りここでつけよう」と考え、今回の決断に至ったと話しました。

1年間休業し、YouTuberとしての活動を本格化することに意欲を見せています。

今度はね、今までなかなか力を注げなかったYouTubeのほう、しっかり頑張っていきたい

本当は辞めるつもりだった?

コメント欄には、

7月の予約が解放されなかったからどうしたのかな、って思ってたら、。
これからも応援しています、頑張ってください!

もるさんはYouTubeの方が向いてるよ
美容業界で独学から始めてここまでのし上がった人はもるさんくらいやからね

もるさんの決断を応援するコメントが多く寄せられています。

一方、一部の音声に違和感を感じた視聴者が「本当は美容師を辞めるつもりだったのか?」と推測するコメントを寄せています。

「一年間休業いたします」のところ、明らかに別撮りで音だけあててる気がする…。
この動画だと美容師を辞めるていで話しているように感じるから、動画撮り終わった後に、美容師を辞めるのではなく一年間休業ということになったのかな?