宮迫博之、100万人達成目前に登録者急減で記念ライブに暗雲?大物ゲストも判明

2020年7月5日、「宮迫博之」(登録者数99万人)が「【ガチトラブル】チャンネル史上最大のピンチが訪れました」を公開しました。

7月10日に100万人達成ライブを開催

宮迫は1月29日のYouTuberデビュー後、順調に登録者数を増やし、登録者数100万人まで残り5000人に迫っています。

10万人達成するごとに“歌ってみた動画”を投稿している宮迫ですが、100万人達成では記念ライブを企画していると発表しました。
ライブには「この人出てくれんの?」というレベルの大物ゲストの参加も決まっており、会場も手配済み。
日程は、これまでの登録者数の伸びを元に、100万人を確実に達成しているであろう7月10日で押さえたそうです。

達成目前に2万5000人が登録解除?

ところがそんな中、大トラブルが発生。
チャンネル登録者が2万5000人も減少してしまったというのです。

宮迫のYouTubeのチャンネル上で表示されている登録者数は99万2000人(7月3日時点)ですが、
チャンネルの管理者だけが見ることができる「YouTube Studio」の画面では96万7695人と表示されているそう。

YouTube

登録者数や7月2日の朝に1万人、7月3日の朝に1万人減ったそうです。
Googleには問い合わせ済みとのことですが、回答は「調査中」。Googleでも原因は判明していないようです。

宮迫は、

こっち(YouTube Studio)が正解の数字だというふうになると、10日には(100万達成は)到底間に合わない

と頭を抱えます。

パニックで精神的に不安定に

大物ゲストには100万人達成の記念ライブと打診している上、「100万人達成おめでとう」というコメントも既に複数から送ってもらっているため、100万人未達成でのライブ開催は興ざめ必至。

スタッフは確認のために奔走中で、宮迫は

パニックですし、(中略)久方ぶりに精神的に不安定になっております

YouTube始める前ぐらいの追い込まれ方をしています

と不安をのぞかせています。

バグなのか何なのか原因はわからないとう宮迫ですが、唯一心当たりがあるのは「三又又三」(登録者数1.3万人)だといいます。
三又は最近YouTuberデビューを果たし、宮迫のチャンネルでも何回かコラボしています。
宮迫は、三又に2万人を登録解除させるほどの影響力があるとは考えにくいとしながらも「唯一考えれる原因はそこぐらい」を冗談を飛ばします。

大物ゲストは氣志團

宮迫は「達成できなかったとしても、ライブは開催するしかない」としており、7月10日のライブは決定済みの様子。
場合によっては「目指せ100万人頑張ろうライブ」になるかもしれないそうです。

そして、これまで秘密にしていた「大物ゲスト」についても発表。
ゲストは「氣志團」(登録者数3万人)の綾小路翔であることを明かしました。

YouTube

宮迫は「助けてください!」と叫び、チャンネル登録と高評価を呼びかけました。

100万人を達成

(7月6日追記)
7月5日深夜、宮迫が登録者数100万人を達成しました。
宮迫のツイートによると、YouTube Studioの問題は解決していないようですが、一般公開されている数字では100万人になったもようです。

ちなみに宮迫が活動を開始した1月29日から100万人達成までの日数は158日。
これは100万人達成スピードの歴代記録としては8位になります。
(参考:チャンネル登録者数達成日数ランキング