コロナ感染の石川典行が病床日記をツイート。
接触していた配信者も入院へ

2020年7月3日、人気配信者の「石川典行」(登録者数3.1万人)が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。
人気配信者のコロナウイルス感染は、配信者界隈で大きな反響を呼んでいます。

(関連記事「人気配信者の石川典行が新型コロナ感染を発表」)

リアルな病床日記をツイート

石川典行は、コロナの要請が発覚した翌日の朝には病院に搬送され、現在は病床生活を送っているようです。

ツイッターでは、体調や体温の様子を事細かく発信しており、

「しばらくは病室から一歩も出られない」

「死にたくない」

「生きてます。解熱剤をぶち込みながらなんとかやってます」

「日に日に身体の倦怠感も増し、しんどい」

「夜がしんどいので、夜は薬がぶ飲み」

など、コロナウイルスの辛さを切実に語っています。

石川典行と濃厚接触したナオキ兄さんも発症

7月6日には、配信者である「ナオキ兄さん」(登録者数3500人)もコロナに感染したことを発表。
ナオキ兄さんは、6月28日に石川典行と接触しており、感染源は石川典行と考えられています。

接触していた配信者が検査

石川典行と接触した他の配信者にも感染の可能性が考えられており、該当する配信者は次々検査を受けているようです。

こくじん(登録者数2万人)

横山緑(同1万人)

しんやっちょ(同1万人)

「地獄しかない、、、」「みんなはならないで」

7月6日、石川典行は、ツイッターで視聴者に注意喚起。
症状の辛さを切実に語りました。

これに対し、視聴者からは、

それで、軽症って言うんだからメッチャビビってる

のりちゃん体しんどいだろうに、毎日様子を教えてくれてありがとう。今一度うがい手洗いを徹底して日々過ごします。

あまり周りのこと気にしすぎないでね!しっかり治して早く配信してくれぇー!

なったから言えることだからな。
みんなコロナを怖がるがひと事だと思っていたんじゃないかな。
のりちゃんはしんどいと思うがリスナーや配信者は意識が変わったと思う。

と、有名配信者の病床日記は、視聴者のコロナへの意識に大きな働きかけになっているようです。

(7月10日追記)

こくじんは2度目の検査で陽性

一旦陰性の結果が出ていたこくじんですが、2度目のPCR検査では陽性という結果に。

横山緑は陰性との結果。

しんやっちょは陰性

しんやっちょは9日夜にツイキャス生配信を実施し、PCR検査の結果が陰性だったと発表しました。

(7月17日追記)
石川典行は約2週間の入院を経て、PCR検査で陰性との判定となりました。
17日にツイッターを更新し、退院したことを報告しています。