高校生で母となる『今日好き』重川茉弥、出産直前に想いを語る

2020年7月7日、「まやりんチャンネル」(登録者23万人)が「【最後の動画】出産直前みんなに伝えたい事」を公開。
出産直前に思いを語りました。

高校生の母として

女子高生モデルとして活動するまやりんこと重川茉弥は、ABEMAの恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』の企画でカップルとなった「前田俊」(登録者5.2万人)の子供を妊娠していることを4月に告白。
高校生同士のカップルが妊娠したとして、各所で大きな話題となりました。

6月に2人は結婚し、出産予定の7月を迎えました。


関連記事
『今日好き』16歳高校生モデル・重川茉弥が妊娠&婚約を発表。視聴者からは厳しい批判も
NONSTYLE井上「できちゃった婚悪くない」高校生カップル・しゅんまやを祝福

コメントはあまり見ないように

この動画で重川茉弥は、妊娠期間の10カ月で感じたことや、出産前の気持ちについて話していきます。

今でこそ応援のメッセージが多く届くようになったものの、妊娠や結婚を発表した直後はそれまで彼女を知らなかった人から「すごいいろいろ言われた」とのこと。
ストレスを感じることはお腹の赤ちゃんにも悪い影響が出ると考え、視聴者からのコメントをあまり見ないように努めていたそうです。

しゅんくんも気を遣ってくれて、まやがコメントとかツイッターのリプ欄とかDMとか触ってたりすると、携帯取り上げられる、みたいな。
携帯触らないようにしてくれたりしてくれて。

最近は応援のコメントが増え、「支えになってます!」と感謝しています。

名前と顔は公開しない

先日、赤ちゃんの名前を決めたそう。しかし現時点では名前や顔は「公開しない」としています。
公開するかどうかは、子供自身に決めさせてあげたいと2人で話し合ったそうです。

やっぱり可愛い赤ちゃんを見してあげたいなぁと思ってるから複雑なんですけど、赤ちゃんのためにも出さないほうがいいのかなぁとか思ったりもするんですけど(中略)いつか出せる日が来たら出したいと思います!

いつ生まれてきてもおかしくない

現在の体の状況について、陣痛の前段階である前駆陣痛が続き、「今まで感じたことのない痛みがすごい結構頻繁に来る」と話しています。

いつそのほんまの陣痛が来るかも分かんないし、前駆陣痛が来てから「もうそろそろだなー」っていう、やっと実感がやっと出てきたっていう感じですね!

いつ生まれてきてもおかしくないということで、万全を期して出産を待つ重川。
「楽しみに待ってます!」と明るく話しています。

この投稿をInstagramで見る

мaya(@mayaaa_124)がシェアした投稿 –

応援のコメント多数

コメント欄には

助産学生です🙋🏻‍♀️
お産のことを勉強していると、妊婦さんって本当に
すごいし、尊敬することばかりです😌
まやちゃんは自分の7歳も下なのにちゃんと
赤ちゃんに愛情注いで、お産を楽しみにしてることが
ほんっとにすごい!応援してます🕊🕊

色んなこと言われて凄い辛いはずなのにこんな素敵な言葉を並べられるまやりんが大人で感動しました。
学校でもみんなでまやりんの赤ちゃんまだかなぁ〜って話してます!!
頑張ってください!

高校生という若さで出産を迎える重川茉弥を応援するコメントが多く寄せられています。

予定日の2日後に出産

(7月13日追記)
7月10日、重川茉弥はツイッターを更新。
無事に子供が生まれたことを報告しました。


予定日である7日の2日後、9日夕方に産まれたとのこと。
子供は女の子で、体重3710グラムと比較的大きめだったもようです。

12日投稿のツイートでは「可愛くて仕方ない、たまらん。」と、愛情あふれるコメントをしています。