“本能寺の変”のエグスプロージョン、
コンビ共に新型コロナ感染

2020年7月9日、“本能寺の変”シリーズで知られる「エグスプロージョン」(登録者数50万人)のおばらよしおが新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

相方のまちゃあきも、7月7日に所属事務所のウェブサイトを通じて新型コロナに感染していると発表されています。

所属事務所の発表によると、おばらは7月5日に発熱や咳、だるさなどの症状を訴え、7月8日にPCR検査を受けたとのこと。
まちゃあきは7月3日に発熱。味覚や嗅覚の異変を訴え、PCR検査を受けていたようです。

おばらよしおとまちゃあきは7月1日に揃って収録。
7月2日以降は近親者以外の接触者はいないとのことです。
(参考:Showtitle

YouTuber関連では、7月3日に「石川典行」(登録者数3.2万人)が新型コロナ感染を発表。
石川とイベントで顔を合わせた配信者にも感染が広がっています。

関連記事
人気配信者の石川典行が新型コロナ感染を発表
コロナ感染の石川典行が病床日記をツイート。接触していた配信者も入院へ