VTuberの突然の契約終了は不倫発覚のせい? 鳴神裁が暴露

2020年7月29日に契約終了が発表されたVTuber「月下カオル」(登録者数4万人)が不倫していたと「鳴神裁」(同7万人)が暴露しました。

月下カオルは、今年4月に男性VTuberグループ「ホロスターズ」の3期生「TriNero(トライネロ)」のメンバーとしてデビュー。
女装男子メイク動画を中心に投稿し、5月にはベイブレードをASMRで行う「ベイブレードASMR」がツイッタートレンド1位になるなど注目を集めていたVTuberです。

突然の契約終了。理由は明かされず

7月28日、カバー株式会社が運営する男性グループ「ホロスターズ」が、月下カオルの契約終了を発表。
契約終了の理由が明かされなかった上、チャンネルの動画やツイートがすべて削除されたため、ファンからは何あったのか不審に思う声が集まっていました。

VTuber鳴神裁が不倫を暴露

7月29日、VTuberのゴシップや炎上を扱っているVTuber鳴神裁が「【悲報】月下カオル、不倫していた」を投稿し、

月下カオルは不倫していた。

月下カオルって妻子持ちなんだ。にもかかわらず、とある女性VTuberとのオフパコが発覚して契約を解除された。

と、暴露しました。

鳴神裁によると「界隈内部では広まりきった話」であり、「ほぼ全員が知っている」とのこと。
「知ってる奴が多すぎて俺が伏せる意味がないかもしれない」としつつも、不倫相手だという女性VTuberが誰なのかは明言を避けました。

不倫の3つの説

鳴神裁は「確定情報ではない」としつつ、不倫の3つの説を紹介しました。

1つ目は、“オフパコ”をする前に2人の関係を口外しない誓約を書面で交わしたにもかかわらず、相手の女性VTuberが言いふらしてしまい、会社にバレた説。

2つ目は、月下カオルの妻が会社に契約終了を申し出た説。
月下の妻は夫の「股の軽さ」を心配し、夫と書面で浮気をしない誓約を交わしていたにもかかわらず、不倫が発覚。そこで会社に契約終了を申し出たというもの。

3つ目は、月下がホロライブの女性VTuberと、個人の女性VTuberの2人と不倫し、相手の女性VTuber同士が繋がっていて発覚した説。
ホロライブには「男をたぶらかす女性VTuber」がいるそうで、鳴神裁はこの説を「ぶっ飛んだ話」としつつも、これが「一番信憑性が高い」と話しています。