格闘界の「神童」那須川天心、
レペゼン地球からのゴキブリドッキリに大ビビリ

格闘家YouTuber「那須川天心」(登録者数23万人)が、「レペゼン地球」(同237万人)とのコラボでドッキリ企画に挑戦。
格闘界では「神童」との呼び声も高い那須川ですが、動画では21歳の若者らしい盛大なビビりっぷりを見せました。

レペゼン地球に警戒心むき出し

2020年7月31日に投稿された動画の中で、レペゼン地球の撮影スタジオを訪れた那須川。
レペゼン地球の過激な活動は既に知るところなのか、冒頭で那須川は「レペゼン(地球)さんは、アレじゃないですか…」「ちょっと怖いな」と警戒の色をあらわにしていました。
(関連記事「レペゼン地球とアバンティーズ、初コラボで過去最低の絵面に!?」)

サプライズプレゼント持ち出され…

そんな那須川の緊張をほぐそうとしたのか、レペゼン地球のリーダー・DJ社長からは「YouTube始めたということでね、お祝いがあるわけよ」と、サプライズプレゼントが持ち出されました。
このプレゼント発言に那須川も警戒を解きますが、レペゼン地球から手渡されたのは“生きたゴキブリ”。

格闘技界ではその戦いぶりから「神童」との呼び声も高い那須川ですが、唐突に渡されたゴキブリには抗えなかったようで…。
「おわぁぁぁ!」と絶叫しながらゴキブリを投げ捨てると、座っていた椅子から勢いよく飛び上がりました。

放り投げたゴキブリの行方を追う那須川ですが、レペゼン地球から2匹目のゴキブリが投げつけられると「うわぁぁ!」「本物じゃん!」とこれまた物凄いビビりっぷり。
その後もゴキブリを手渡されては放り投げ、また手に掴んではビビって放り投げ…と、ゴキブリに翻弄されまくる姿を見せました。

YouTube

ゴキブリ実食に嫌そうな顔も

その後、レペゼン地球との話はどんどん変な方向に進み、ついにはゴキブリを実際に食べるという展開に。

(DJ社長)格闘技しよったらこれ(ゴキブリ)なんてもう。
(那須川)まぁ、そうっすね…。

DJ社長から煽られ、口では強気な返事をした那須川ですが、その表情は嫌そうな心境が見て取れました。

那須川もチャンネル登録者数は20万人超えとはいえ、YouTube活動を始めてからまだ2カ月の“新人YouTuber”。
YouTube界では先輩にあたるレペゼン地球から、過激な洗礼を受けることになりました。

シバターと生配信で対決?

一方の那須川のチャンネルでも、レペゼン地球とのコラボ動画「元祖迷惑系Youtuberの件でレペゼン地球にガチ相談しにいった」が公開されました。

ここ最近、“元祖迷惑系YouTuber”「シバター」(登録者数109万人)から動画で煽られていることを悩みの種とする那須川。
シバターとの対戦に「旨味がない」と消極的な発言をしていた那須川ですが、レペゼン地球の「ふぉい」に

まぁ普通に(戦っても)勝つけん、未来くんより早く倒せるかどうかじゃない?

シバターを経由した未来くんとの戦い。

と「シバターRTA(リアルタイムアタック)」を提案されて火がつくと、生配信で試合をおこなうことを宣言しました

ちなみに格闘家「朝倉未来」(登録者数136万人)は先日シバターと対戦した際に、25秒で倒すという記録を達成。
その後弟の「朝倉海」(同58万人)もシバターに挑戦し、試合開始からわずか23秒で倒して記録を2秒更新しています。
(関連記事「朝倉海、シバターを23秒で瞬殺する。兄の記録を2秒更新」)

那須川天心は、これを上回る戦いを繰り広げることはできるのでしょうか。