那須川天心、フィッシャーズ・シルクに強烈キックをお見舞い

先日の「レペゼン地球」(登録者数238万人)とのコラボや、「シバター」(同109万人)への挑発など、ここ最近YouTuberと積極的に絡んでいる格闘家の「那須川天心」(同28万人)。
そんな格闘家YouTuberの次なる相手に選ばれたのは、「フィッシャーズ」(同637万人)でした。
(関連記事「格闘界の「神童」那須川天心、レペゼン地球からのゴキブリドッキリに大ビビリ」)

那須川天心がフィッシャーズと初コラボ

2020年8月4日、フィッシャーズの投稿した動画「【ドッキリ】目隠し利きキックでガチのプロに蹴られたら気付く?気付かない?」に、格闘家YouTuberの那須川天心が出演しました。

今回がフィッシャーズとの初コラボとなる那須川は、メンバーから盛大な拍手で迎えられると「楽しみっすね」「興奮してますね」と嬉しそうな笑顔を見せました。

YouTube

那須川から強烈キックされるドッキリ

コラボ相手の那須川も交えたフィッシャーズは今回、リーダーのシルクロードに対するドッキリを敢行。
「目隠し利きキック」という偽の企画に参加させられたシルクロードが、目隠しをされた状態で那須川のキックを受けることとなりました。

ちなみに、ドッキリの前にウォーミングアップがてらキックを浴びせられたマサイは、あまりの痛さに「痛い痛い!」と絶叫。
ついには起き上がることすらかなわない状態となりました。

 シルクロードに思わぬ特技も?

偽の企画とも知らず、尻へのキックを次々受けるシルクロード。
前座として、ンダホやモトキらがシルクロードにキックをお見舞いしましたが、

ンダホ。スイングの音で分かった。

あー、大ぶりというか外から降ってるっぽいから、モトキ。

と、目隠しした状態でキックした人物を100%当てるという、シルクロードの思わぬ特技を見せつけるシーンもありました。

そして4発目、無防備なシルクロードの尻に那須川のキックが炸裂しました。

前の数発とは違って重いヒット音が室内に響きましたが、当のシルクロードは痛そうにするどころか「左足で蹴られたな」と冷静に分析。
「ムエタイの人呼んだ?」と惜しいところまで推理したシルクロードでしたが、いざ目隠しを外してネタバラシを受けると「マジで!?」「トップオブトップの蹴りじゃん」と驚きの表情を見せました。

目隠しなしで“もう一発”リクエスト

ちなみに目隠しをしていたときは「問題に集中していた」ということで、シルクロードは動画の最後で、目隠しなしの状態でのキックを那須川にリクエスト。
快く那須川がキックをお見舞いすると、今度はさすがのシルクロードも「痛ぇ!」「問題があってよかった」と悶絶、那須川と他のメンバーが大爆笑したところで動画は終わりました。

YouTube活動本格化で登録者数も増加

先日のレペゼン地球とのコラボ以降、YouTuberと積極的に絡む動きを見せている那須川天心。
8月2日にはシバターを挑発するかのような動画を投稿しており、今後「朝倉未来」(登録者数136万人)らに続いて“シバタータイムアタック”に挑戦するのでは?と注目が集まっています。
(関連記事「那須川天心、朝倉兄弟に続き“シバタータイムアタック”に挑戦?挑発動画を投稿」)

この積極的なYouTube活動の影響で、那須川のチャンネルの登録者数も増加。
7月30日からの1週間で、新たに4万人以上のユーザーがチャンネル登録をしています。