米人気YouTuberジェイク・ポールの自宅をSWAT含むFBI捜査官が強襲

アメリカの人気YouTuber「ジェイク・ポール」(登録者数2020万人)の自宅が、SWATチームを含むFBI捜査官により襲撃されたと報道されています。

富士樹海の自殺遺体撮影のローガン・ポールの弟

過激派イタズラ動画などで人気のジェイク・ポールは、2018年に富士の樹海で自殺者の遺体を撮影、YouTubeに投稿して炎上した「ローガン・ポール」(登録者数2220万人)の実弟。
(参考:BBC News「『自分が恥ずかしい』樹海の自殺遺体投稿した米ユーチューバーが謝罪」)

ジョージ・フロイドの死をきっかけに全米に広がった暴動の際には、ショッピングモールの襲撃の現場に居合わせており、不法侵入と不法集会の罪で逮捕されています。

SWAT含むFBI捜査官が自宅を強襲

地元テレビ局は、迷彩服を来た多数の捜査官が、装甲車を含む数台の車両でポールの豪邸に向かう様子を映しています。
ジェイク・ポール宅の上空からの映像では、捜査官はライフルを押収しているもようです。

ポールは逮捕はされていないとのことです。

YouTube
YouTube

ポールは先日もコロナ禍の中で、自宅でパーティーをおこない批判を受けていますが、今回の強襲はそれとは無関係とのこと。
詳しい捜査の理由は明らかにされていませんが、BuzzFeedによると、ショッピングモールでの逮捕との関連した捜査のようです。

 
The Gardian
https://www.theguardian.com/us-news/2020/aug/05/jake-paul-fbi-search-california-mansion

INSIDER
https://www.insider.com/jake-paul-gun-fbi-search-video-la-police-firearms-mansion-2020-8

BuzzFeed
https://www.buzzfeednews.com/article/tanyachen/jake-paul-fbi-raid