公式な許諾得た無料アニメch「アニメログ」開設される。
すしらーめんりく擁する「analyzelog」が運営

2020年8月7日、公式アニメチャンネル「アニメログ」(登録者6680人)の配信がスタートしました。

権利元が違うアニメを1カ所で

このチャンネルは、複数のテレビアニメコンテンツ権利所有企業が参加していることが特徴的。
これまでも権利所有企業が自社のチャンネルでアニメを配信することはありましたが、アニメログでは権利元が違うアニメを1カ所で視聴することができます。

配信されるアニメは『未来少年コナン』『世界名作劇場』『ブラック・ジャック』など、誰しもが1度は観たことのある懐かしいものが多く、今後も「ファミリー向けアニメや懐かしの名作アニメなど」を中心にラインナップを増やしていくとのこと。

すしらーめんりくが契約

このチャンネルを運営するのは「株式会社analyzelog(アナライズログ)」。
データ分析を得意としている同社はYouTuberらのマネジメント事業を行っており、昨年8月にUUUMを退所した「すしらーめんりく」(登録者510万人)が、エージェント契約を結んだことでも知られます。
(関連記事「すしらーめんりく、新事務所との契約を発表」)

作品を懐かしむ声

コメント欄には

おっ!
10年前見逃したやつだwww

夏休みの再放送で見てたなぁ。なつかしい!

と、作品を懐かしむ声が上がっています。