Koki, 映画に出たことがないのに映画賞を受賞してしまい炎上

木村拓哉と工藤静香の次女でモデルの「Koki,」が2018年11月26日「ELLE CINEMA AWARDS 2018」で「エル・ガール ライジングスター賞」を受賞しました。

今後の活躍に期待したい人に贈られるエル ガール ライジング賞は、木村拓哉と工藤静香の娘でモデルとして活動するKoki,の手に。シャネルのドレスとブルガリのジュエリーを身にまとって登場した彼女は「もっと経験を重ねていろいろなキャラクターを演じられるモデルになりたいです」と笑顔を見せた。
ナタリー

 

低評価は通常の270倍

授賞式の模様はYouTubeの「oricon」チャンネル上で公開されていますが、

再生回数が約14000回、低評価率が52.5%となっています。(11月27日21:20現在)

「oricon」の通常の低評価率は0.2%(最新10本の動画の中央値)ですので、
この動画の低評価は通常の270倍という極めて厳しい評価になっています。
 

デビュー1年目でブルガリのアンバサダーに就任

「Koki,」は2003年生まれの15歳。

2018年5月28日発売のファッション雑誌『ELLE japon』7月号表紙でモデルデビュー。(中略)
2018年8月9日、イタリアを代表する高級ブランド『ブルガリ』のアンバサダーに日本初かつ歴代最年少の15歳で就任することが発表された。
Wikipedia

と、デビュー1年目にして華々しい実績を持ち、
インスタグラムのフォロワー数は140万人を超えています。
 

映画未出演での映画賞受賞という快挙

これまでのモデルとしての活躍は「親の七光り」と批判されることがありましたが、
今回、映画未主演にも関わらず、映画賞を受賞したことについては違和感を感じる人が多かったようです

動画のコメント欄では

沢山の方が賞を受賞されていて納得の受賞だと思うけれど、木村君の娘だけ浮いた存在だなぁ~この子の事で盛り上がってるのは芸能界とマスコミだけで、世間は結構冷めた目で見てると思うけれどなぁ~だってこれまで隠されていたものが木村君激似でメンタルが母親似ってわかっちゃったんだもんそれで一気に興味がなくなってしまったよ(笑)

映画一作も出たことないのに映画賞w
マスコミもなぁー(YouTube)

Twitter上でも、

とさすがにこれはないだろうという意見が多数寄せられています。