実は空手大会優勝者。
“ヒョロガリ”京大生YouTuber・わっきゃいが朝倉海に実力を披露

2020年8月14日、格闘技YouTuber「朝倉海」(登録者数60万人)が「ジムに来たヒョロガリ大学生が実は全米オープン優勝者だったら」を投稿。
京大生YouTuberの「わっきゃい」(同53万人)とコラボしました。

空手全米オープン優勝の実力者

わっきゃいは、京都大学に在籍する現役大学生で、17年間アメリカに住んでいた帰国子女です。
「どうでもいい日常のニュース」や「ペットボトルキャップ投げ」などのシュールな動画で人気。“才能の無駄遣い系動画クリエイター”とも称されています。
今年3月の『行列のできる法律相談所』(日テレ系)をはじめ、テレビに出演する機会も増えています。
(関連記事「吉沢亮が絶賛、YouTuberわっきゃいが『行列のできる法律相談所』に出演」)

そんなわっきゃいには、さらなる才能があったようです。
幼少期から空手の英才教育を受けており、フルコンタクト空手の全米オープン大会で優勝するほどの実力者だったのです。

キレキレの足技に朝倉も驚き

わっきゃいは、朝倉海の前で回し蹴りや上段蹴り、風車切りなど高い打点の蹴り技を披露。

“ヒョロガリ”の見た目からは想像できないキレキレの蹴り技に、朝倉も、

間違って喧嘩売ったら大変なことになりますよねw

と、驚きを見せました。

YouTube

運動できないふりのドッキリ

今回の動画では、朝倉海チャンネルのメンバー「サイトウ君」にドッキリを仕掛けます。
「朝倉海が1日でどれだけ強くできるか」という偽企画で、運動できないふりをするわっきゃい。
油断したサイトウ君とスパーリングをし、突然本領発揮するというドッキリ動画です。

わっきゃいは慣れない様子で、ジャブからミット打ちまで格闘技の基礎を体験。
中には、サイトウくんがわっきゃいに教える場面もありました。

YouTube

その後わっきゃいは、サイトウ君とのスパーリングにチャレンジします。

最初は初心者のふりをしていたわっきゃいですが、途中から豹変し自慢の蹴り技や強烈なパンチで反撃。
油断していたサイトウ君を圧倒しました。

これにはサイトウ君も

どういうことっすか?? 初めてじゃないですよね。
竜巻旋風脚みたいなw

と、困惑していました。

YouTube

わっきゃいらしいシュールな動画

わっきゃいは、ツイッターで朝倉海とのコラボ動画を公開。

「中途半端な実力の格闘家による圧倒的格上と当たってしまった時の対処法」という、わっきゃいらしいシュールな動画になっています。

「なんかもう全部が予想外」

コメント欄では、

この人アメリカ在住だったんwww
なんかもう全部が予想外

見た目だけで喧嘩売ったら偉いことになる
さいとう君ご苦労様でした

わっきゃいさん本当に見た目弱そうだから絶対騙されるわw

と、わっきゃいの多才さに驚く声が集まっています。