水溜りボンド、“ハッピー毎日投稿終了前ソング”公開。
ヒカキンらが門出を祝福

2020年8月15日、「水溜りボンド」(登録者437万人)が「【MV】ハッピー毎日投稿終了前ソング【4K】」を公開しました。

8月13日、水溜りボンドは2015年1月1日以来、1日も欠かすことなく続けてきた毎日投稿を、ちょうど6年となる12月31日で終了すると宣言。同時に8月15日には、トミーの全財産3000万円を投じた、「お祭りのような動画」が投稿されると話しました。
(関連記事「ついに水溜りボンドも。5年半続けた毎日投稿終了を宣言」)

“ヤバT”人気曲「ハッピーウェディング前ソング」をアレンジ

「お祭りのような動画」の正体は、若者から圧倒的な指示を受けるバンド「ヤバイTシャツ屋さん」(登録者25万人)の人気曲「ハッピーウェディング前ソング」をアレンジした「ハッピー毎日投稿終了前ソング」でした。

「ハッピーウェディング前ソング」は、交際に踏み出せずにいる男女にバンドメンバーが寄り添い、「ノリで入籍してみたらええやん」とある意味無責任なアドバイスをハイテンションで贈る曲で、8月16日現在2882万回再生されています。
この曲は「パオパオチャンネル」(同132万人)、「ヴァンゆんちゃんねる」(同217万人)、「ヒカル」(同万人)と「てんちむ」(同137万人)や「はなお」(同166万人)と「ゆきりぬ」(同125万人)など男女2人の“踊ってみた”動画としてYouTubeでは定番とも言える存在。

今回は歌詞をギター・ボーカル務める「こやまたくや」氏が新たに書き下ろし。
水溜りボンドに明るく毎日投稿をやめるよう促すという内容になっています。

ノリで終了してみたらええやん」大物YouTuber多数登場

パソコンを抱え、動画の企画を考えているカンタとトミー。
そこに「はじめしゃちょー」(登録者883万人)らが登場し、「体調崩すかもしれへんやん?」「そろそろやり方変えてもええやん!」と毎日投稿をやめるようアドバイス。

東海オンエア」(同546万人)のメンバーらが水溜りボンドに毎日投稿を続けている本心を聞くと、

きっつ!きっつ!きっつ!きっつ!きっつ!きっつ!きっつ!
からの終了!終了!終了!終了!終了!終了!!!!!
(元曲は「キッス!キッス!キッス!キッス!キッス!キッス!キッス!
からの入籍!入籍!入籍!入籍!入籍!入籍!!!!!」)

と答えた流れで、今年3月に毎日投稿をやめた「スカイピース」(同306万人)が「ノリで終了してみたらええやん」とシャウト。
パパラピーズ」(同127万人)やヴァンゆんチャンネルなど、UUUM以外のYouTuberも登場するなど、事務所の壁を超えた動画となりました。

最後には「ヒカキン」(同863万人)が登場し、2人に花束を贈っています。

YouTube

なんと幕張メッセを借りる

MVを観終わり、「すごいなこれは…」と感動する水溜りボンドの2人は、なにやら広い会場のような場所にいるもよう。
実はここは幕張メッセで、トミーが自腹を切り、この場所を用意したようです。
祝福の花火やテープが背後から発射されるなど、思わぬサプライズを受けたカンタは「こんな相方いないよ!?どこ探してもいないよ!?」と驚きを隠せません。

YouTube

2人は

カンタ)トミー、さすがにおかしいよ?(笑)
トミー)最初っから俺らおかしかったからな…

とつぶやき、静かに動画を終えました。

動画概要欄にはカンタから「一生僕らが忘れられない動画」になったとの感謝のメッセージが綴られています。

公開翌日で高評価20万

この動画は公開翌日の16日16時現在ですでに約280万回再生され、20万以上の高評価が付いています。
コメント欄には

何回見ても目頭が熱くなるような、自然と目が潤むようなそんなあったかい作品をありがとうございます。

こんな楽しい動画なのに鳥肌。目から汗、?

感動的な動画に目を潤ませた視聴者から絶賛のコメントが寄せられています。