ステハゲの「最後の動画」に全員が釣られてしまう

突然の引退宣言で話題になっていた「ステハゲ」(登録者数6.5万人)が2018年11月28日に「家族にネット上での活動がバレました。これが最後の動画です。今までありがとうございました。」という動画をプレミア公開で投稿しました。
(関連記事「大学生YouTuberステハゲ、突如無期限活動休止を宣言」)

 

動画の内容

ステハゲ「全部ウソなんですけどね」

冒頭、涙ぐみ言葉をつまらせながら語りだした「ステハゲ」。
9分に渡って、経緯を説明した後、

「最後にどうしても言いたいんで言わせてください」

と前置きした後、

「まぁ、全部、嘘なんですけどね」

と釣り宣言をしました。

ぬいぐるみのボイスレコーダーを取り出し、

「釣りだよ!カスどもがよ!」
「タイトルとサムネイルにまんまと釣られたんやろボケナス!」

と煽りのコメント。

これまでネット上で推測されていたことに関しては、

「家が特定されたとか、ママに注意されたとか」
「いろいろどうせお前ら書いてたんだろ」
「お前らがYouTubeみたいな子供だましのクソみてえなサイト見てるようなさ、キッズたちの書くことなんてわかるわ」
「全部間違ってるから。」

と切り捨てました。
 

ステハゲ「君らはネットリテラシーつけたほうがいいよ」

「家の間取りを見て、特定したみたいなコメントを書いてるやつがいた」が、
「特定したっていう本人が、ぜんぜん違うマンションの名前を書いた」

デマのコメントにキッズが釣られる様子を見て、

「君らさー、ネットリテラシーつけたほうがいいよ」

と煽ります。
親バレ説については、

「親に怒られた程度で辞めるくらいだったらこんなことやってねえから」

と述べました。

 

苦情は一切受け付けません

「引退詐欺というやつがいるかもしれないけど、
辞めるなんて一言もやってない。」
『最悪辞める可能性がある』、『さようなら』と言っただけ。
『これが最後の動画です』というのは『2018年11月の最後の動画です』という意味。

と一切の苦情は受け付けないと発言して、
これからもバンバンいつもどおり動画を上げていくので、
バンバン金を落として養分になっててください、と宣言しました。

 

ステハゲに全員が釣られた

「釣り」を宣言する前の動画のチャット欄では
「どうか行かないでくれ」
「マジだこれ」など、「ステハゲ」の見事な演技力に、ほとんどの人がまんまと釣られていたようです。

動画はプレミア公開だったため、投稿者に直接投げ銭ができる「スーパーチャット」機能があり、
50,000円の投げ銭をした視聴者も。

※プレミア公開とは「映画やテレビ番組のプレミア上映のように、クリエイターと視聴者が新作動画を同時に見て楽しめるようにする機能」(YouTubeヘルプ

 

スーツ「5万円しか投げ銭できなかった」

同じく大学生YouTuberの「スーツ」(14万人)も5万円を投げ銭。


「スーツ」は釣りであったことを喜び、その後、


とツイートしています。

当サイトも見事に釣られてしまいましたが、
一連の引退騒ぎが釣りであることを見抜いていた視聴者は、ほとんどいなかったのではないでしょうか。

見事な演技力で視聴者を翻弄した「ステハゲ」。
「ステハゲ」の言うように、もっとネットリテラシーを身に着けないといけませんね。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.05.19~

もっと見る