トイレ詰まりで60万円請求? 朝倉未来が詐欺まがいの水道業者を撃退

朝倉未来」(登録者数142万人)が、YouTubeチャンネルのスタッフ「吉田くん」を襲った詐欺まがいの事件を明らかにしました。

ガチ詐欺被害?トイレ修理で20万円

ここ最近「ガチ詐欺事件」として朝倉未来のYouTubeチャンネルを賑わせていたのが、スタッフの吉田くんととある水道業者の間で起こった支払いトラブル。

8月19日に投稿した動画「ガチ詐欺にあった可能性があるので業者を呼び出して話を聞いてみた」で吉田くんは、とある水道業者にトイレの詰まり除去を依頼したところ、20万円の支払いを請求されたことを告白。
しかも決済に利用した端末の不具合で入金が確認できないとして追加で20万円支払うよう業者に要求され、吉田くんは言われるがままにもう20万円を支払ったとのことです。

YouTube

業者からは「(先の20万円は)払い戻しをするんで」と言われていたものの、動画撮影時点でも払い戻しはされておらず、それどころかさらに追加で20万円を支払うよう業者に請求されていると話す吉田くん。
この話を聞いた朝倉は「ガチ被害の可能性がある」として水道業者の男性を撮影スタジオに呼び出し、男性を「返金遅い時点で一種の詐欺と言われてもしょうがない」「返金されてないのに2重で支払ったこと自体がおかしい」と追及しました。

進展を報告した朝倉

この動画を投稿した2日後の21日、朝倉は動画「ガチ詐欺事件に進展がありました」を投稿。

水道業者の「代表の方」との電話の中で吉田くんが

工務店さんとかに確認したところ、金額が明らかに高いということで。
(中略)実際この工事いくらくらいなんですかって聞いたら、緊急でいくら高くても8万円って言ってたんですよ。なんで8万円しか払えないというか。

相場くらいじゃないと払う気ないんで。

と詰め寄ったところ、業者も「今回そのカードで大変ご迷惑をおかけしてしまってることっていうのがあるので…」として、20万円の支払いを6割減額することで合意。
一時は60万円以上の支払いを請求されていた今回ですが、最終的に8万円の支払いで決着することとなりました。

詐欺被害への警戒呼びかけ

今回の業者をはばかることなく「詐欺ですよね」と言い切った朝倉は、

まさか吉田くんがね、こんなことになるなんて思ってもみなかった。

吉田くんも追加の40万とかさ、60万の追加がなければ多分俺たちに相談しとらんかったから。
世の中ね、明かにおかしいことってあるんで。そういうときはおかしいと思ったらこうやって直接言うのもいいかもしれないですね。

この動画が注意喚起になればいいかなと。

と注意喚起。
これを聞いた視聴者からは「良い機会」「今後気をつけないと」といったコメントが寄せられました。

当初は業者に対して「お兄さんは悪くない」「(詐欺かどうか)わからない」と脳天気な姿勢だった吉田くんも、この一件を通じて視聴者や朝倉たちから「危機感が足りない」と散々お灸を据えられていますし、今後は詐欺被害はもうこりごりといったところでしょう。
(関連記事「朝倉未来、アダルトサイトの架空請求業者に電話をする」)