水溜りボンド初の地上波冠番組『水溜りボンドの〇〇行くってよ』が10月スタート

2020年8月27日、「水溜りボンド」(登録者数438万人)が、YouTuber初の地上波冠番組をスタートすることを発表しました。

初の地上波冠番組『水溜りボンドの〇〇行くってよ

水溜りボンドの地上波レギュラー番組『水溜りボンドの〇〇行くってよ』が10月3日(土)よりスタートします。

この番組は、水溜りボンドの2人が神奈川県内を中心にさまざまな街を訪ねる街ブラ番組。
観光スポットから、グルメ、商店街など、地元の人とふれあいながらありのままの姿で楽しみます。
番組は、テレビ神奈川(tvk)にて、毎週土曜日22時から30分番組として放送されます。

番組スタートに先立って、レギュラー番組を獲得するまでを描いた全4回放送のミニ番組『水溜りボンドが何かするってよ』の放送も決定。
同じくテレビ神奈川にて  9月4日から毎週金曜日21時55分から5分番組として放送されます。

詳細は、本日8月27日の18時から、「テレビ神奈川 tvk3ch」(登録者数10万人)で配信される番組の記者会見にて発表されます。

活動の幅を広げる水溜りボンド

今年4月からは、冠ラジオ番組『水溜りボンドのオールナイトニッポン0』も毎週放送中。
オールナイトニッポンでYouTuberがレギュラーパーソナリティーとなったのは、水溜りボンドが史上初です。

今月13日には、5年半継続していた毎日投稿を今年いっぱいで終了すると宣言した水溜りボンド。
毎日投稿がなくなるぶん、テレビやラジオなど、YouTube以外での活動も増えていくのかもしれません。

関連記事
ついに水溜りボンドも。5年半続けた毎日投稿終了を宣言
水溜りボンド、“ハッピー毎日投稿終了前ソング”公開。ヒカキンらが門出を祝福

活動の幅を広げていく水溜りボンドに注目です。