まるでコックピット。
はじめしゃちょーが買った350万円のゲーミングチェアがスゴすぎる

2020年8月28日、「はじめしゃちょー」(登録者数890万人)が「350万円のゲーミングチェア買ったんだけどガチでヤバすぎるwwwww」を投稿しました。

350万円のゲーミングチェアとは?

はじめしゃちょーが購入したのは、Acerの「Predator Thronos(プレデタースロノス)」という世界最高額のゲーミングチェア

金額はなんと約350万円。はじめしゃちょーの人生で3番目に高い買い物になったようです。

プレデタースロノスは、ただのゲーミングチェアではなく、ハイスペックデスクトップPC、27インチの曲面モニター3台、ゲーミングヘッドセット、ゲーミングキーボード、ゲーミングマウスも付属する、まさにゲームのためにフルカスタマイズされた“オールインワンゲーミングチェア”です。

「これゲーミングチェアかなぁ?」

トラックに乗せられ、はじめしゃちょーの家に送られてきたプレデタースロノス。
販売元のAcerの社員6人がかりで組み立てても、1時間半かかってしまうという代物です。

完成すると、SF映画やアニメに出てくるコックピットのような外見で、重さはなんと120kg。

これにははじめしゃちょーも、

これゲーミングチェアかなぁ?

と、疑ってしまいます。

YouTube

“近未来”ゲーミングチェア

YouTube

スゴイのは金額と見た目だけではありません。

なんと、座るときにはディスプレイアームとキーボードトレーがボタン1つで開閉できる近未来仕様。

さらに、リクライニングやフットレストも自由に動かすことができ、ゲーム音に合わせてチェアが振動する機能やドリンクホルダーなど、機能てんこ盛りのゲーミングチェアです。

「これは男の夢だよなぁww」

コメント欄では、

この椅子に使う動詞
→ ✖︎ 座る
→ ○ 乗る

はじめのこういうとこ好き
子供の時の夢を叶える
The YouTuber感

これは男の夢だよなぁww羨ましいぜ全くw

と、ゲーミングチェアに驚く声が集まっています。