フィッシャーズ、
8月の動画再生回数が3億回を突破!4年連続の快挙に「自信につながりました!」

フィッシャーズ」(登録者数645万人)の2020年8月の月間動画再生回数が、4年連続で3億回を超えたことが分かりました。

フィッシャーズ、本気の8月

2017年以降、8月の月間動画再生回数が“3億回”を超え続けているフィッシャーズ。
(関連記事「2019年の夏を制したYouTuberは誰? 登録・再生数トップ20」)
特に昨年は、月間再生回数4億回を超えるチャンネル開設史上初の快挙も成し遂げており、視聴者からの注目が集まっていました。

4年目の記録がかかった今年、まず最初に投稿されたのは「【挑戦者】凍らせた服を最速で着ろ!アイスパーカーチャレンジ!!!【求ム】」。
リーダーのシルクロードが、凍ったパーカーをどれだけ早く着られるかを競うタイムアタック“アイスパーカーチャレンジ”を用意し、存分にメンバーを“納涼”させる夏らしい企画で8月のYouTube活動をスタートさせました。

10日に投稿した動画では、横浜にある「八景島シーパラダイス」で飼育員の業務を体験。
港から運ばれてきたサメを水槽に移す作業や動物たちへの餌やり、さらにはイルカショーの実演など「癒やしと夢」に溢れた姿を見せました。

8月23日には、全国の花火大会が新型コロナウイルスの影響で中止になったことを受け、567(コロナ)発の花火を打ち上げる花火大会を企画。
「動画を通して勇気づけられないかなと思って」というフィッシャーズの温かい想いに、視聴者からは「泣きそうになった」「尊敬しかありません」といったコメントが寄せられました。

8月に投稿された動画の中でも最も多い再生回数を記録したのは、8月3日に投稿された「フィッシャーズが「夜に駆ける」を原キーで歌ったら大爆笑して泣いた【THE FIRST TAKE】」。
フィッシャーズのメンバーが総出でYOASOBIのファーストシングル「夜に駆ける」を熱唱した動画は、9月1日時点で777万回再生となっています。

19日には、今度はンダホが瑛人の「香水」のMVを再現する動画を投稿、こちらも9月1日までに270万回以上再生されています。

8月の動画再生数は3億回超え。累計で100億回も突破

この他にも定番のアスレチック企画をはじめ、「スカイピース」(登録者数307万人)や格闘家の「那須川天心」(同33万人)といった大物ゲストとのコラボ動画など、さまざまな動画を投稿してきたフィッシャーズ。
2020年8月の動画再生回数も3億回を突破し、4年連続の快挙となりました。

加えてフィッシャーズは2日、チャンネルの総再生回数が100億回を突破するという日本人初の記録も達成しています。
(関連記事「【日本初】フィッシャーズが動画総再生回数100億回を達成」)

2020年の8月はフィッシャーズにとって、まさに記録づくめの8月となりました。

シルクは「自信につながりました!」

フィッシャーズの所属事務所「UUUM」は9月1日、公式サイトにて月間再生回数が3億回を突破したことを報告しました。
この中でリーダーのシルクロードは、4年連続の快挙について

4年連続で取れたのは大きいなと思います!今年はかなり大変な年で読めなかったのですが達成できて自信につながりました! 皆さん、いつもありがとうございます!(「「Fischer’s-フィッシャーズ- 」 2020年8月の月間再生回数 3億回突破!4年連続!」)

とのコメントを発表しています。