豊胸発覚で炎上のてんちむが謝罪動画を公開。
自身プロデュースのブラは返金対応表明

2020年9月2日、炎上中の「てんちむ」(登録者数137万人)が謝罪動画を公開しました。

豊胸手術隠し炎上

てんちむは、絶縁状態にある10年来の親友「かねこあや」(登録者数42万人)から、海外での大麻使用や、豊胸手術を受けていたにもかかわらずバストアップに成功したとうたっていたことが暴露されていました。

てんちむは、これまで豊胸を隠してナイトプラやサプリを宣伝しており、視聴者を騙したとして謝罪を求める声が高まっていました。

関連記事
かねこあや、てんちむとの絶縁の「真相」語る。薬物使用にも言及(8月29日)
てんちむ、海外での大麻使用を認める。豊胸手術隠してサプリ宣伝していたことも発覚(8月30日)
豊胸発覚のてんちむが炎上。高須医師は美容整形なしでA→Eカップは不可能と指摘(9月1日)

豊胸手術を認めて謝罪

スーツ姿で登場したてんちむは、

今まで私は、豊胸手術をしたことが一切ないと言っていたにもかかわらず、
6年ほど前に自分の脂肪を胸に注入する豊胸手術をしていた事実があります。

と豊胸手術を受けていたことを改めて認めた上で、謝罪しました。

手術を隠していた理由については「努力面で実際にバストアップした事実がずれてしまう」と語り、

豊胸手術をしましたが、実際胸に定着するのは半カップから1カップほどで、
豊胸後も私は努力をしたことから、自分の中で豊胸のことはなかったことにしたいと正直思っていた面もあります。

と、豊胸よりも自身の努力の効果が大きかったと考えていたもよう。
これは「努力の方がメインだと美化させたい」「私の弱さ・愚かさ・醜さ」だと反省の弁を述べています。

モテフィットは返金に対応

自身がプロデュースするバストメイクブラ「モテフィット」についても、てんちむ自身が

もともと胸にコンプレックスがあったにもかかわらず、同じような悩みを抱えている皆様に対して豊胸の事実を隠し、ショックを与えてしまい、本当に心よりお詫び申し上げます。

と謝罪しました。

てんちむは、この製品自体には問題はないことを強調しつつ、購入者の返金に応じるとも発表。
返金費用はてんちむが負担するとのことです。
(※返金希望者は10月31日までに、購入証明書を添えて動画概要欄の問い合わせ窓口より連絡)

大麻使用は「極めて軽率な行動だった」

明言しませんでしたが、海外での大麻での使用についても

使用時には認識しておらず、さらに現地が合法なら大丈夫なのではと、二重誤認識をしていました。
表に出て仕事をする人間として、自覚のない極めて軽率な行動だった

と反省のコメントを述べるとともに、その後は一度も使用してないと強調しています。

最後にてんちむは、

こんな愚かな私を、今後も応援してくれる皆様に対して、今回の件を真摯に受け止め反省し、同じ過ちを二度と繰り返さぬよう今一度自分を見つめ直し、前進していけるよう努めていきたいと思います。

と述べ、改めて謝罪。深々と頭を下げました。