炎上のてんちむがコレコレの配信に再登場、バストアップは努力の結果強調

過去の豊胸手術発覚で炎上している「てんちむ」(登録者数136万人)が再度「コレコレ」(同119万人)の生配信に出演。
過去の豊胸や、ブラの販売などについての釈明をおこないました。

豊胸発覚で炎上のてんちむ

2020年8月29日におこなわれたコレコレの生配信の中で、過去に豊胸手術を受けていたことを認めたてんちむ。
配信内では親しい友人に対して

サプリもブラも売れて儲けてるし

まじ余裕過ぎた乳って最高
乳なきゃ釣れねーわ

といったメッセージを送っていたことも暴露されており、視聴者から批判が殺到していました。
(関連記事「てんちむ、海外での大麻使用を認める。豊胸手術隠してサプリ宣伝していたことも発覚」)

YouTube

高須医師の主張で「矛盾起きてる」

炎上を受けてんちむは、9月2日に投稿した動画「応援してくださっている皆様へ」の中で謝罪。
自身がプロデュースするバストメイクブラ「モテフィット」についても、返金対応をすることを明らかにしました。
(関連記事「豊胸発覚で炎上のてんちむが謝罪動画を公開。自身プロデュースのブラは返金対応表明」)

動画は9月6日15時までに380万回以上再生されていますが、低評価率は66.4%(高評価4.0万、低評価7.9万)と厳しい評価が寄せられています。

また、高須クリニック名古屋院の院長「高須幹弥」(登録者数29万人)は31日、自身のYouTubeチャンネルで公開した動画の中で、

美容整形以外のことをやり続けてAカップからEカップ、Fカップになるってことはですね、普通に医学的に考えてあり得ない。

と主張。
コレコレもてんちむの主張は「矛盾が起きてる」と語っています。
(関連記事「豊胸発覚のてんちむが炎上。高須医師は美容整形なしでA→Eカップは不可能と指摘」)

てんちむ、配信に出演し釈明

9月4日におこなわれたコレコレの生配信に再度出演したてんちむは、自身の豊胸手術について再度釈明。

自身の豊胸手術は、腹部の脂肪を胸に注入する「脂肪注入」手術だったことを新たに明らかにすると、

確かに(脂肪注入を)やった直後はバストアップしました。
1カップ半から2カップだと思うんですよね。

と、明確にバストアップはあったとしたものの、

自分が思うほど(バストアップしたという)実感を得られなかった。

バストアップしても、絶対にバストダウンすると思います。

として、手術の効果は既に「無くなったと認識している」とも話しました。
また配信の中では、自身のバストアップはさまざまな努力の成果だとして「(豊胸が)すべてではない」と何度も念を押していました。

豊胸まつわる嘘は「自分を守りたかった」

過去に投稿した動画の中では「豊胸一切なしですからね!」と言い切っていたほか、自身の胸を“検証”する動画なども投稿していたてんちむ。
こういった過去の行いについて、コレコレからは「悪意があったんじゃないか」との指摘も受けましたが、てんちむはこれを否定せず、

豊胸をしてなかった、自分の中で美化したいという風に思ってた。

(豊胸を)隠したかったのは事実です(中略)自分を守りたかった。

などと振り返りました。

また親しい友人とのやりとりについて、コレコレからは「楽な商売やな、っていう意味で言ったんじゃないか」との指摘を受けると、

応援してくれてる皆様に悲しませるとかショックを与えるとか、裏切られたっていう風に思われても、それは本当に仕方がないと思う。

と視聴者への謝罪の言葉は述べたものの、自身のラインにはそのトーク履歴が「残っていない」とも主張。
視聴者からは当時の心境に関する質問も寄せられましたが、「そのときの自分の心情っていうのは確実には分からない」として、明確な回答は避けています。

返金対応は「頑張りたい」

また配信の中でてんちむは、「モテフィット」の返金対応についても言及。

ネット上ではすでに「購入したけどレシートがない」「商品を捨ててしまった」といった声が上がっているとのことですが、てんちむはそういった相談についても「サポートセンターに問い合わせてもらえれば」「どうにかなるように頑張りたい」と、返金に対して積極的な姿勢も見せました。