フェルミ研究所、新作動画を有料会員限定にすると発表し炎上

いわゆる“漫画系”チャンネルの代表格「フェルミ研究所」(登録者数212万人)が一部の動画を有料会員限定にすると発表し、炎上状態となりました。

「社畜幽霊シリーズ」のメンバーシップ移行で炎上

2020年9月6日、フェルミ研究所は「社畜幽霊シリーズ」の第5話をメンバーシップ限定で公開すると発表しました。

メンバーシップとは、YouTubeが公式に提供するチャンネルごとの有料サービスで、

毎月の定期的な支払いを通じて公開バッジや絵文字を利用できます。また、チャンネルで随時提供されるクリエイターからの特典も受けられます。(YouTubeヘルプ

「社畜幽霊シリーズ」の1~4話は無料公開されていましたが、今後は月額490円のメンバーシップに登録しないと見られなくなるように。
この発表直後から、フェルミ研究所には「とうとう有料化かよ…」「結局金かよ。あきれた。」といった批判の声が多数寄せられ、炎上状態となりました。

メンバーシップ移行は赤字のため

これを受けフェルミ研究所は、YouTubeのコミュニティ欄を更新。メンバーシップ導入の理由を、

現在、「社畜幽霊」は1話ごとに約10万円ほどの赤字なので、この作品を続けるための方法としてメンバーシップ限定にしました。

と説明しました。
批判に対しては、「作品にそれだけの魅力がなかった」との認識を示した上で、「製作費が回収できない場合はこの作品は打ち切りにします」と宣言。
「今回の件で失望し、チャンネルを解除する方はどうぞ勝手にしてください。」と投稿しました。
(この投稿はその後削除)

さらに、メンバーシップ自体の取りやめと、社畜幽霊シリーズの打ち切りも発表しました。
現在社畜幽霊シリーズは、全て閲覧できない状態となっています。

フェルミ研究所は「喜ばせたいだけなんだけどなー」

これと前後して、フェルミ研究所は「考え方をもう一回改めよう」「喜ばせたいだけなんだけどなー」などと感想もツイートしています。

炎上状態となった後は、フェルミ研究所に理解を示す視聴者も続出しています。

有料にしただけであそこまで叩かれるんか…

好きなコンテンツに月500円も払えない奴は見なくてどうぞって感じだわ
ソシャゲの無課金勢が課金勢に文句言ってるのと同じものを感じる

フェルミ研究所の炎上意味わからないな…どれだけタダを要求するのよって不思議に思う。

有料サービスの導入で炎上する事例が多数

これまでも有料サービスの導入を発表したYouTuberが炎上する騒動が何度も起きており、毎回賛否両論を呼んでいます。
無料で見られるのが当たり前と考えられているYouTuberでは、有料化はかなりデリケートな問題のようです。

関連記事
お金払わないとファンじゃない? カジサック、宮迫問題を改めて釈明も批判殺到(5月7日)
がーどまんが「動画の続きは有料会員限定」に→炎上(1月28日)
用途は私の「お小遣い」? 現役看護師YouTuberがスポンサーを募集して批判殺到(1月8日)