かねこあやがレギンス既製品疑惑を弁明。
苦しい言い訳に過ぎない?

商品説明がほぼ同じ

その他の商品の説明については、ほぼ同じ内容。
例えば商品の「ポイント」は、上述の着圧の小数点を除くと文言は全く同じ。
写真も、かねこあやが写っているかどうかの差があるだけで、商品写真は全く同じです。


画像をタップすると拡大します

さらに「お客様満足度」は、どちらも「98.4%」と別々の商品であるにもかかわらず、小数点以下まで一致しています。

ちなみにかねこあやがキャットレッグスリムを告知した2019年10月3日の動画のコメント欄には、「発表して1日しか経ってないのにお客様満足度98%」という気になるコメントも寄せられています。

YouTube

かねこあやは、成分が同じなので訴求ポイントが似たと釈明していましたが、
2つの商品は、成分はもちろん素材もサイズも全く同じで、商品説明もほぼ一致しており、これを別の商品と主張するのは無理があるのではないでしょうか。

かねこあやの商品リリース前に、追加成分が配合されている

こちらは、現在ウェブサイトに掲載されているプレミアムスキニーレギンスの商品サムネイルです。

Beaute+

このサムネイルには配合成分として、ゲルマニウム、Ag+(銀)、シルクプロテイン、アミノシリコンオイルの4つが記載されています。

かねこあやの報告では、「シルクプロテイン」と「アミノシリコンオイル」はかねこあやの提案後に「プレミム」に追加されたような説明がされていました。

ウェブ上のファイルは、いつ更新されたのかを調べることができるのですが、このサムネイル画像の最終更新日時は、2019年4月11日となっていました。

かねこあやが商品プロデュースを発表したのは2019年10月3日です。

つまり、かねこあやが商品を発表する前に、かねこあやが提案した成分がすでに既製品に追加されていたということになります。

なお、この日付の疑問点に関してはサムネイルだけでなく、フリマサイトなどに残っている出品履歴からも確認できます。

ちなみに2019年4月以前から「プレミアムスキニーレギンス」という商品は存在していたようですが、現在とはパッケージもキャッチコピーも違っていたようです。
これと別に「プロフェッショナルスレンダーメイクレギンス」という名の類似商品もかつて存在していたようです。

いずれにしても苦しい説明

こうした事実を踏まえると、コレコレへのタレコミにあったように、既製品にかねこあやの名を冠してリリースしたのが「キャットレッグスリム」との説明が自然なように思えます。

一方、かねこあやは商品の開発に1年以上かけたとも話しています。
また、追加された2つの成分は、かねこあやが提案したもので、「プレミアム」には後で追加されたとされています。

これを信じた場合、「プレミアム」はかねこあやが商品開発を進める過程で生まれ、キャットレッグスリムが販売される(少なくとも)半年前に販売が開始されたという解釈も可能です。

しかしそう解釈した場合、かねこあやは同一成分になっていることを知らなかったようですので、かねこあやの提案を元に成分を盛り込んだということになれば、メーカーがアイデアを剽窃した可能性が出てきます。

自身のプロデュースした商品を、違う商品名でこっそり販売していたとなれば、それこそ法的措置がちらつかされるべき事態でしょう。

いずれにしても、今回のかねこあやの説明で納得できる人はいないでしょう。

1 2 3