カジサック、ツイッター乗っ取り犯の書類送検を報告。
犯人は16歳少年

2020年9月10日、「カジサック」(登録者数209万人)が「【緊急】Twitter乗っ取り犯を特定しました」を公開しました。

昨年ツイッターの乗っ取り被害に

カジサックは昨年10月、ツイッターアカウントが乗っ取られ、「ヤリチン」などと投稿されるイタズラの被害を受けていました。
(関連記事「カジサックがTwitterを乗っ取られ、「ヤリチン」などと投稿されてしまう」)

カジサックは、この度犯人が特定され、書類送検されたと報告しました。

カジサックによると、警察は現在まで10カ月以上捜査を進めていたそうで、

警察さんてすごいな、ほんとに警察ってすごいと思いました。

と絶賛しています。

犯人は16歳少年

犯人は16歳の少年だったとのこと。

報道では、犯人は「神戸市の無職少年(16)」で

自分のスマートフォンから梶原さんのツイッターアカウントに不正に接続したとしている。「梶原さんの大ファンなので、どんな人とやりとりしているか見たかった」と容疑を認めている。IDやパスワードについては、「知人に教わった」と説明しているという。(livedoorニュース

とのこと。
ただし、少年は書き込みをしたことについては否定していると報道されています。

カジサックは

悪いことをするとこういう形になるんだな

といい、不正行為や誹謗中傷をしないよう視聴者に呼びかけています。