今年のYouTubeファンフェスはオンライン開催。
初のアジア太平洋地域との同時開催に

ファンフェスのタイムテーブルはこちらをご覧ください↓
YouTubeファンフェス2020、本日開催!

2020年9月18日、YouTubeが2020年の「YouTubeファンフェス(YTFF)」の開催を発表しました。
今年のファンフェスタは、初となるオンライン開催で、アジア太平洋地域と同時におこなわれます。

YouTubeファンフェスとは?

YouTubeファンフェスは、世界各地で開催されているYouTube公式の祭典。
トップYouTuberが集結しファンの前でパフォーマンスの披露する、年に1度の一大イベントで、日本では今年で6回目の開催となります。

YouTube FanFest とは YouTube 上で高い人気を誇るクリエイターやアーティストと、そのファンが集うオンライン動画コミュニティの祭典です。2013年より、アジアを中心に11ヵ国にて開催され、2015年以降はカナダ、ブラジルにおいても実施されるなど、世界規模のイベントへと発展しました。日本では今年が第6回目の開催となり、2日間にわたって実施される予定です。(YouTube Fanfest公式ページ

初のオンライン開催・合同開催

今年のYouTubeファンフェスは、新型コロナウイルスの影響か、例年と異なりオンラインで開催されることに。
アジア太平洋地域との合同開催で、2日間に渡っておこなわれます。

10月11日夜6時(日本時間)から、「YouTube FanFest」(登録者数409万人)のチャンネルでライブ配信されるとのことです。

アジア太平洋地域との同時開催ならではのコラボステージにも、日本人クリエイターが出演する予定。
まだ誰が出演するのか発表されていませんが、注目が集まります。

関連記事
(YTFF2018)
YouTubeファンフェスタ12月に開催!過去最多の出演者、初登場のYouTuberが多数
YouTubeファンフェスが開催、トップトレンド動画2018は米津玄師のLemon、フィッシャーズはオリジナル動画を発表。
YouTubeファンフェスでトップトレンド動画2018発表。UUUM勢がトップ10を独占

(YTFF2019)
YouTubeファンフェス、2019年も開催決定!
YouTubeファンフェス – 2019年のトップトレンド動画、1位はフィッシャーズ
YouTubeファンフェス − 東海オンエア主演のYouTube公式動画が来春公開
YouTubeファンフェス − はじめしゃちょー、『旅立ちの日に』のYTFFバージョンを披露
YouTubeファンフェス – 水溜りボンド・カンタが2人に?