整形アイドル轟ちゃん、整形後初のフルメイクに挑戦

2020年9月19日、「整形アイドル轟ちゃん」(登録者数43万人)が、整形後初めてフルメイクに臨んだ動画を投稿しました。

轟ちゃんは、整形手術のリアルを伝える女性YouTuber。
まぶた、おでこ、鼻といったあらゆるパーツを整形しては、手術後の回復期間を意味するダウンタイムの過ごし方や、整形に失敗してしまった部分の話などを、動画とともに紹介しています。

今回は新たに顎の手術を受けたという轟ちゃん。
同月8日付の動画「整形しました。喋れません」では、顔が腫れ、包帯で覆われた姿で、術後の辛さを語っています。

「そろそろメイクを…」

さてこの日の動画では冒頭、整形後初めて行くという美容院でカット・カラーをしてもらった轟ちゃん。その翌日、いよいよフルメイクに挑戦します。
「まだまだホントに全然(顔が)腫れている」という彼女は、「最終的な完成は、半年とか遅い人だと1年かかる」としながらも、

そろそろメイクとか、し始めようかなと思って

と、意欲を見せつつ、メイクをスタート。視聴者からいただいたという化粧下地を肌になじませ、パウダーファンデーションで整えたあと、眉を書き足します。

その際、

顔が腫れていて、ちょっと“まぶた”がいつもより重くなっているので、そこをちょっと目立たなくするために太めに描きます

と、ケアすることも忘れません。

メイク中に食事の苦労なども語る

ダウンタイム中は断食していたという轟ちゃん。「断食が終わってから海鮮を食べてる」そうで、友達とも連日、海鮮系の食事をしていることを明かしました。
ただし、断食をした後はほぼ100%リバウンドするそうで、そのため毎日歩いていることも告白。
また、

筋トレもそろそろ再開したいんですけど、してもいいのかな

口が指一本分ぐらいしか開かなくて、噛む力もすごい弱いから、太ろうにも太れない感じがある。
全然、前より量が食べられない。

と、整形をした人でしか分からない悩みや疑問も吐露しています。

フルメイクの仕上がりは

動画開始から約7分後、

カラコンぶちこんで、前髪を下ろしてきました

という轟ちゃんは、フルメイクの仕上がりを披露しました。

YouTube

そして髪をとかしながら、

整形するたんびにいつも思うんだけどさ、人間の治癒力ってすごいなって。
だってまだ骨切ってから3週間しか経ってないんだよ。

としみじみ述べていた轟ちゃん。動画の最後には、

まだまだ全然変化していくので、今後の動画も見てください。

と呼び掛けています。

ちなみに、15日に投稿した動画「整形後初、2週間ぶりのご飯に大号泣する女」ではタイトルの通り、整形後初めて食事をし、「久しく、米と会ってなかった……」と涙していた轟ちゃん。これからも、その変化とともに、“整形後初”の行事が見られるかもしれません。