今年のYouTubeファンフェスにSixTONESが出演?
公式の“匂わせ”にファンはドキドキ

YouTubeが「YouTubeファンフェス(YTFF)」出演者を今週に発表すると明かしました。

今年は初のオンライン開催

YouTubeファンフェスとは、世界各地で開催されているYouTube公式の祭典。
トップYouTuberが集結しファンの前でパフォーマンスを披露する、年に1度の一大イベントです。

今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、オンライン開催となることが決定。日本はアジア太平洋地域と同時開催となります。

(関連記事「今年のYouTubeファンフェスはオンライン開催。初のアジア太平洋地域との同時開催に」)

懇願リプライに顔文字で反応

2020年9月21日、YouTubeが「YouTubeファンフェス(YTFF)」出演者のラインナップを今週発表するとツイッターに投稿。


このツイートには、多くのユーザーから自身の“推し”の出演を懇願する声が殺到。

Hoping to see @SB19Official this year. Please make it happen! (今年はが「SB19 Official」が見たい。実現させてください!)

Hoping to see @1stoneOfficial in your lineup!(ラインナップの中に「1st.One」が見れることを願っています)

そのなかには、日本のジャニーズアイドルグループ「SixTONES(ストーンズ)」(登録者92万人)の登場を願う声も。
YouTube公式はこれに対し、笑顔を口で覆う顔文字を添えて引用リツイートで反応。
このツイートは何を意味するのでしょうか。

ファンは色めく

この“匂わせ”ツイートに、ツイッターでは

えっ、えっ、
SixTONES出れたらいいなーめっちゃ嬉しいなーぐらいに思って、ダメ元でお願いしててんけど、、えっ、、これ期待しても、、、、、よろし?

え!?どう捉えたらいいの!?出るの!?
YTFF?

とファンが色めき立ちました。
9月22日、ツイッターでは「#YTFF」がツイッターでトレンド入りしました。

SixTONESは2018年のYTFFに出演しており、昨年度のインドネシア・ジャカルタで開催予定のYTFFにも出演するはずでしたが、インドネシアの政局不安によりファンフェスの開催自体が延期に。
2年ぶりの出演を果たせるか、注目です。
(参考:テレビ朝日「SixTONES、初の海外ステージ延期に」)

(関連記事「YouTubeファンフェス2020、出演者名の一部発表。Snow Man・SixTONES出演の見込み」)