ジョーブログがクラウドファンディングで2000万円の目標達成

ジョーブログ」(登録者数138万人)がクラウドファンディングの目標金額2000万円を達成しました。

クラウドファンディングで炎上していたジョーブログ

世界中を旅する動画で人気の「ジョーブログ」は、2018年10月18日に「起業家ジョーの新たな挑戦」として、お店を開業すると発表。
開業資金の大部分をクラウドファンディングで集めることを決め、参加を呼びかけたのですが、
大雑把な計画であったため視聴者からの批判が集中。炎上状態となっていました。
(関連記事「旅YouTuberジョーブログの起業プランが『ペテン師みたい』と総スカン状態」)
 

炎上に正面対決の姿勢を見せたジョー

「ジョー」は視聴者からの批判ツイートにも逐一対応、批判と真っ向勝負の姿勢を見せました。


さらに、『怒られる技術』(Amazon)という本も出版。
開業を発表した動画の低評価率は90%近くなる中、クラウドファンディングの支援額は順調に伸びていきました。
まさに炎上マーケティングといったところです。

 

2000万円の目標達成

2018年12月5日、募集終了まで11日を残し目標金額の2000万円を達成、「ジョー」は感謝のツイートをしています。

 

お金儲け目的を改めて否定、工事の明細も近々公開予定

公式ブログでも目標達成を報告、
これまでの批判に対し、

「僕は今回の挑戦を決して金儲けのためにやったわけじゃあ、ありません!!!」
「お金儲けのためだけだったら僕は、YouTubeをやってたほうが断然楽です。」
「自分の楽しいと思うこと、面白いと思うことを追求して、自分を成長させたい!」
「ただの綺麗事に聞こえるかもしれませんが、そんな風な挑戦をして、その対価としてお金を得たいという想いなんです。」

とお金儲け目的を否定、成長や挑戦が目的であると述べています。

また、視聴者から指摘のあった、2000万円という募集金額の妥当性については、

「2000万円という金額は最低金額でも絶対的にかかる費用を概算で内装業者の方から受けて出しました。
今、現時点では2600万円ほどの金額が出ております。」

として見積書の一部と思われる画像を添付し、

「来週に施工業者さんと本契約を済ませ次第、具体的な内訳を発表したいと思っています。」

内訳についても発表する意思があると表明しています。
 
2018年12月6日21:15追記
「ジョーブログ」がYouTubeで目標達成を報告する動画を公開しました。

再生回数は約20,000回で低評価率は62%と、否定的な視聴者が多いようです。

 

もっと見る