レペゼン地球がバンジーに挑戦。
今回も銀太失神し、YouTube急上昇1位に

2020年9月25日、「レペゼン地球」(登録者246万人)が「高速道路を時速150kmで走ってみた」を公開しました。

3回目のバンジーに挑戦

今回、DJ社長・銀太・チバニャン・シノ(カメラマン)の4人はバンジージャンプに挑戦。
このチャンネルでは3回目のバンジー企画となります。

目的地に到着し、バンジー用のスーツを着用。
今回は「ムササビスーツ」という、風に乗れる(かもしれない)服を着ました。

YouTube

まずは社長からジャンプ。
ジャンプ前はまったく怖気づく様子を見せませんでしたが、ジャンプ後も「楽しいね」と余裕そうな表情を見せました。

今回も銀太は失神

次は銀太。いつもの破天荒なキャラとは一変、血の気の引いた不安そうな表情です。

YouTube

高所が苦手な銀太は1回目のコールで飛ぶことが出来ず。
2回目のコールでやっと飛びましたが、ジャンプ中「うううう…」とうめき、ロープが伸び切ったころにはなぜか無言。
数秒の間を置いて「うわあああ!!!」と叫びました。今回も失神していたようです。
ちなみに過去2回のバンジー企画でも、銀太は失神しています。

YouTube

最後、チバニャンがジャンプする前、時事ネタを交えたシュールな劇が開幕。
意味不明な内容で、ナレーターも思わず吹き出しています。

YouTube

急上昇1位に。シートベルト未着用を指摘する声も

この動画は26日16時現在130万回以上再生され、YouTube急上昇ランキング1位に堂々のランクイン。

コメント欄には

4:26
次回「銀太 死す」
デュエルスタンバイ!

毎回銀太失神するやん笑

6:24からの怒涛の意味わからなさで笑笑

後半意味わからないが
とりあえず大好きやwwww

と、銀太の失神や最後のシュールな劇を面白がる声が上がっている一方、

この時代に後部座席でシートベルト堂々とつけないのってすごいね

高速道路。。。
後部座席シートベルトなしを流してしまうのはまずいのでは

高速道路を走行中にシートベルトを着用していないと指摘する声も上がっています。

YouTube