元アイドル・月乃のあさんが自殺か。
誹謗中傷の矛先向けられた関係者は苦悩明かす

2020年10月4日、「よりひと」(登録者59万人)が「飛び降り配信で原因となったコンカフェが炎上したことについて」を公開。
9月30日、10代の女性クリエイター「月乃のあ」さんが自殺したとみられる件について解説しました。
(参考:産経WEST「飛び降り?女性2人死亡 名古屋のホテル」)

『AAA』メンバーと肉体関係を匂わせる発言で話題に

月乃のあさんは、愛知県名古屋市のコンセプトカフェ(メイド喫茶の類)で活動していた10代の女性クリエイター。
2018年には「ミスiD」(新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子を発掘し育てる講談社主催のオーディション)にて「死んだふりして生きるのはもう飽きた」賞を受賞。
アイドルグループ「ヲルタナティヴ」(登録者1390人)で活動(2018年7月に脱退)するなど、若くして多方面で活動していました。

また2019年8月には、男女混合グループ「AAA」(同26万人)メンバーの「SKY-HI(日高光啓)」と肉体関係があったとの報道で、世間から注目を集めました。

9月30日、名古屋のホテルから2人の若い女性が飛び降り自殺をしたとの報道があり、そのうちの1人が月乃さんではないかとして、ネット上で話題となっています。

参考
・ミスiD2018「『死んだふりして生きるのはもう飽きた』賞
・Asa-Jo「未成年淫行を暴露された!?AAAの炎上商法が“本当に炎上”する大パニック

オーナーからのセクハラを受けるも、周りが信じてくれない

10月4日、よりひとがこの件について動画で取り上げました。

よりひとは月乃さんが生前「夢龍(むーろん)」というコンセプトカフェで働いていたとし、そのオーナーからセクハラを受けていたと説明。
月乃さんはそのことを発信していたたようで、これがオーナーに見つかり「名誉棄損」「本気で訴えたるからな」とLINEで脅迫を受けたそう。
よりひとは、精神的に参った月乃さんが「わたしが 消えれば問題ないですよね」と送信し、オーナーから「そうだね」「おつかれさま」といった冷たい返事を受け取る一連のLINEの流れを公開しています。

その後、月乃さんはツイッターに「さよなら」と投稿。
すると、カフェのプロデューサーを務める「ドメスティック夏ガール」(登録者6000人)(以下、ドメ夏)がリプライを送信。
自ら死ぬことを示唆する月乃さんに「幻覚見てない…?」「何故自分を1ミリも疑わないの?」と強い言葉で“事実確認”をおこないました。
両者は口論となり、ドメ夏が月乃さんに「証拠なんかないの?」と、オーナーからセクハラを受けている証拠を要求したところ、月乃さんはオーナーとのLINEのスクリーンショットを投稿。
ここでオーナーのセクハラの信ぴょう性が高まりました。

YouTube

しかし、“ドメ夏スタッフ”と称する「ホーリーマザーちゃん」(以下、ホリマ)、「パスタ」の2人は

死ぬ死ぬ詐欺をする元コンカフェキャスト

コンカフェキャストスイッチ”せ”

「セクハラされました!」

など、月乃さんを小馬鹿にするような発言をしていました。

飛び降りる前にインスタライブ。同日夜に“母”が声明

9月30日、月乃さんはインスタグラムでライブ配信を実施。ビルの最上階と思われる場所から泣きながらライブをおこないました。
その後、月乃さんはiPhoneのメモに書いた“遺書”をツイッターに投稿。

YouTube

同日23時、月乃さんのあの母と称する「ツキノノア」が、ツイッターに「9月30日、15時のあちはネコになりました。」と投稿。
ここで月乃さんの死が判明した、とよりひとは言います。
10月3日には、名古屋で予定通り葬式が営まれたようです。

 

次ページは「誹謗中傷の矛先向けられた関係者」

1 2