ぺけたん、『世界一受けたい授業』のVTRが全カット。
苦心の編集作業でも“痕跡”残る

10月10日放送された『世界一受けたい授業2時間SP』(日本テレビ系)のロケVTRに登場していたはずの「フィッシャーズ」(登録者数652万人)のメンバー「ぺけたん」が全カットされ、話題を呼んでいます。

ぺけたんは9日、UUUMの発表で女性ファンとの「不適切な関係」が明らかにされ、当面活動休止を発表。
この一件から様々な影響が起きていますが、今回はテレビにも余波が広がってしまいました。

関連記事
・「UUUM、フィッシャーズ・ぺけたんの活動休止を発表。女性ファンとの不適切な関係認める」10月9日
・「フィッシャーズ・ぺけたんの女性問題に新たな暴露。避妊なし、性病うつされた」10月10日
・「YouTubeファンフェス2020、本日開催!フィッシャーズはシルクのみ出演」10月11日

消された声と、1人分の妙なスペース

今回フィッシャーズのシルクロードとンダホは、遊びの天才である「所ジョージ」(登録者数26万人)のもとへ。
彼の作業部屋兼遊び場「世田谷ベース」へ繰り出し、遊びの極意を学ぼうとします。

オープニング、その門の前で挨拶した2人でしたが、

シルクロードです!
ンダホです!
……

と、ンダホのあと、明らかに誰かの一言が入っている“間”があったのです。しかしその部分の音声は消えていました。

さらに不自然だったのが、門の前に並んだ時の2ショット。
本来であれば2人の肩幅に合わせた感じでタイトめに、カメラも向けるのですが、
シルクロード、ンダホ、そしてその隣が妙に空いていたのです。

そんな違和感は、彼の仕事場に入っても続きました。

所からが渡すプレゼントに、誰かの手が伸びている

室内に案内されたフィッシャーズ。
所から、訪ねて来てくれたお礼として、CDや試作品のクツ、Tシャツなどプレゼントが大盤振る舞いされます。

また、所はンダホの隣にいる、映ってないはず人物にも、手を伸ばしてTシャツをプレゼント。
すると明らかにその人物は、Tシャツを手に取り、膝の上に置いていました。

また現場には、所1人の動きをおさえるカメラ、フィッシャーズを主に撮るカメラという2台のカメラがあったと思われるのですが、なぜかもっぱらオンエアに使われていたのは、所カメラのみ。

その所カメラには、ギリギリ、シルクロードとンダホがかろうじて、映っていたので成立していましたが、
もし、ぺけたんが、3人の真ん中にいたりしたらどうなっていたのてじょうか。

シルクロード、ぺけたんに視線を投げる

話は、所の若かりし頃のエピソードへ。
彼は今も歌を歌う立派な歌手ですが、中心はどちらかというとコミックソング。
そこで下積み時代は、

あんなヤツに歌を歌わせるなら、北島三郎にもう1曲歌わせろ

と言われてしまったことがあったそうです。
そのときシルクロードは驚きながら、真ん中のンダホを通り越して、明らかに右端にいたぺけたんに視線を投げていたのです。

こうした“いわくつき”のロケVTRに対して、ネットの反応は

ぺけたんガッツリ消えてるね( ‘-‘ ) しょうがないけどさ( ‘-‘ ) 編集大変だったろうな( ‘-‘ )

世界一受けたい授業 ぺけたんだけ映らない 様にしてるね。 編集間に合わなかったんだ 仕方ないよね急だったからね。

あとぺけたんカットの編集、立ち位置が真ん中じゃなくて良かったね( ´・∀・`)

とさまざまな声が寄せられています。

ちなみオープニングの紹介VTRでは、いつも楽しそうに集う7人の集合写真から、ぺけたんだけが1人見事に消され、6人の集合カットになっていました。
ぺけたんが復帰するのはいつになるのでしょうか。