オランダの美人YouTuberエラ・フレイヤ、
腎臓の病気を発症したと明かす

2020年10月10日、「エラ・フレイヤ」(登録者17万人)が「【ご報告】腎臓の病気になりました」というタイトルで生配信を実施しました。

今夏「すごい美人が急に出てきた」と日本で話題さらう

エラ・フレイヤはオランダの女性YouTuber。
日本へ留学した経験を持ち、オランダ出身とは思えないほどの流暢な日本語を話すことができます。

エラが最初にYouTubeに動画を投稿したのは2015年と古いですが、今年5月から日本語でしゃべる動画も公開。
それがきっかけで、日本で「すごい美人が急に出てきた」「まさに天使。」と話題になり、現在も人気を博しています。

(関連記事「「まさに天使」日本語堪能なオランダ人YouTuberが人気急上昇」)

腎臓の感染症を患う

エラはまず、現在「腎臓の感染症」を患っていると告白しました。

2日前、とても気持ち悪かったです(笑)病院に行きました。

だから最近はあんまりストリームもしなくて、ビデオ投稿もしませんでした、ごめんなさい。

投薬のおかげで痛みは引いているものの、その影響で「すぐ眠たくなります」とのこと。
飲酒も医師から禁じられているようで、エラは配信中に飲むはずだった日本酒を紹介するも、「飲みたかった〜」と今回はセルフお預け。

YouTube

エラによると、生まれたときから腎臓に問題を抱えているとのこと。

腎臓の問題は生まれたときからの問題ですけど…
左の腎臓は50%だけ?動きます。でもいまちょっと、感染症になりました。

エラは9月25日に「腰が痛いので病院に行きます…。」というタイトルで生配信を実施していました。
今回の腎臓の病気がそれと関連していると見た視聴者から心配のコメントが寄せられましたが、エラは詳しくは言及せず、「ありがとうございます」と感謝を述べました。

エラにエール

コメント欄には

重い話なのに明るく振る舞ってて本当に良い子だと思いました!
みんなで全力でサポートするぞ!!

腎臓は大事な臓器です。 大事にしてください。治ることを祈っております。

と、エラの健康を気遣うコメントが多く寄せられています。