へずまりゅう、10月15日の初公判は延期に

立花孝志」(登録者45万人)が、7月に逮捕された「へずまりゅう」の刑事裁判が、なんらかの理由で延期になったとツイッターで明かしました。

窃盗罪で7月に逮捕・現在勾留中

有名YouTuberに強引にコラボを迫る凸動画で一躍“時の人”となったへずま。
彼は5月末に愛知県岡崎市のスーパーで販売されていた刺し身を会計前に食べ、7月に窃盗罪で逮捕。
現在は岡崎市にある岡崎拘置所に勾留されています。

関連記事
魚の切り身窃盗でへずまりゅう起訴。弁護士からは「不自然」との意見も(8月19日)
へずまりゅうで確定。愛知県警岡崎署で勾留中の20代男性がコロナ感染(7月15日)
へずまりゅう、また逮捕される(7月11日)

出所後のビジョンは見えている

逮捕後、へずまは知人のYouTuberに手紙を送っており、「ゆたぼん」(登録者12万人)や「石川典行」(同3.3万人)ら手紙を紹介しています。

10月5日、立花孝志は「迷惑系ユーチューバー【へずまりゅう】君の近況 刑事裁判は10月15日 今は岡崎拘置所に勾留されています」を公開。へずまから手紙をもらった人物から入手したという文章を読み上げました。

〇〇くん、手紙ありがとう。差し入れの本やレターセット、助かりました。
〇〇くんのおかげで2人のリスナーさんから手紙届いたよ。
1回目の裁判は10月15日なんやけど、それまでもう1回面会来てくれん?
面会は1日1回しかできなくて、運が悪いとできない日もあるから、できなかったら1日愛知に泊まって次の日来て。遠方から来てもらって会えないのは可哀想やから。
次来るときに持ってきてもらいたいものがある。まず面会のときにメモしてほしいから、メモとペン。それと差し入れの本3冊。

この3冊は、へずまが出所後に予定している活動をするうえで必要なものとのこと。

へずまは文中で

俺の方は順調やから大丈夫よ。
辛いこともあるけどみんなから手紙くるし、面会に来てくれる人もいるから元気が出る。

と、前向きな様子。さらに、

(拘置所を)出た後に何をすべきか、もうビジョンはできているから。もう知名度は十分あるから迷惑かける必要もないしね。

と、出所後には知名度を生かして、人に迷惑を掛けずに活動していくとしているそうです。

へずまは「YouTubeによる被害者」

立花は6月にへずまと初めて会ったときのことを回想します。

迷惑行為を続けるへずまに、このままではいつか逮捕されると警告すると、

逮捕されることはもう覚悟してるんだけども、刑務所に行くことだけは嫌です

へずまには有名になりたい思いと、逮捕されるから迷惑行為をやってはいけない、という2つの相反する思いが葛藤していたようです。

これを聞いた立花は、へずまを「YouTubeによる被害者」と解釈。

まあYouTubeだけじゃなくて、ネットでお金を稼ぐっていうのは目立たなきゃいけないので、どうしても法に触れるようなことをしてしまいがち。それはメディアってみんなそうなんですよね。
(中略)
世の中の人がトラブルっていうのを見たがっているので(中略)人と人が揉めてる姿ってやっぱり楽しいから見てしまうんですよね。
まあへずまくんのやったことって全然もちろん褒められることでもないんですけど、まあそれを生みたがる人間の欲求みたいなのがある以上はこれからもそういうことってきっとなくならないんだろうし、週刊誌やそういうワイドショーなんかもほぼ同じことをしていると思うんですよ。

とへずまの行いに一定の理解を示しました。

立花は10月15日に実施される初公判について、

多くの方が傍聴に行くだろうと思いますが、まあ「罪を憎んで人を憎まず」ということで、へずまくんも反省していると、今の時点では反省しているということなので、ぜひ温かい目で見てあげて欲しいと思います

と、へずまをフォローしました。
(関連記事「立花孝志、へずまりゅうに会った印象は「非常に素直な青年」」)

裁判がなんらかの理由で延期に

10月14日、立花がツイッターを更新。へずまの刑事裁判が延期になったと明かしました。


その理由について、立花は「◯◯◯◯◯を◯◯◯◯◯に変更したからです。」と伏せており、現時点で詳細は不明となっています。