スパムコメント殺到で月ノ美兎、愛用のGoogleフォーム閉鎖へ

月ノ美兎」(登録者数63万人)が、視聴者からのリクエストの募集用に利用していたGoogleフォーム、通称「目安箱」の閉鎖を発表。
原因となったのは、大量に寄せられるスパムコメントでした。

ファンとのコミュニケーションに利用

今年6月より、Googleの提供するアンケートフォームを通じて、視聴者から雑談のテーマややってほしいゲームのリクエストなどを広く募集していた月ノ美兎。
目安箱」の愛称で親しまれていたこのGoogleフォームを通じて、ファンからは魅力的なゲームの数々がリクエストされていたようで、月ノ美兎のTwitterには「とてもおもしろかった」と好意的な投稿も残されています。

またファンの間では、YouTubeのコメント欄以上にダイレクトな反応が返ってくる目安箱に「意見出します!」「ちゃんと見てくれているの嬉しい!」との声も。
月ノ美兎とファンとの、より密接なコミュニケーションの場として利用されていました。

コメントスパム被害で目安箱閉鎖

ところがこの目安箱に対して、Googleフォームの匿名性を利用した、悪質なコメントの投稿が相次いでいたとのこと。

月ノ美兎は22日、Googleフォームへの投稿の一部を公開し、目安箱を管理するスタッフの体調がおかしくなっていると発表。
これに合わせて、今週中にもこの目安箱が閉鎖されることが明らかにされました。

匿名性に皮肉「インターネット最高!」

匿名なのをいいことにコメントスパムが横行する現状に、月ノ美兎からは「インターネット最高!!!!」との皮肉も。
またファンからも、心ないユーザーの行為に「目安箱がいつの間にかゴミ箱に…」「ひどい」といった悲しみのコメントが寄せられています。