「痛すぎて死ぬんやないかなっちゅーくらいマジで痛い」
総長ウララ、尿管結石になる

2020年10月23日、「総長ウララ」(登録者70万人)が「【報告】世界三大激痛の病気になりました」を公開しました。

耐えられない痛みに苦しむ

動画は朝5時半ごろ、突然の痛みに苦しむウララが救急車を呼んだところから始まります。

ずっと痛い!ずっとこうやって歩き回らんとやばい…
マジで痛い、すげー痛い…
なんかお腹とへそとかの、腰みたいなとこが、痛い…

ようやく救急車がところで、一旦動画はストップ。
次のシーンは病院からで、ウララは痛み止めの座薬を打ってもらったものの、依然として痛みは続いているもよう。

もしかしたら、なんか「尿管結石かもしれない」って言われました

 

朝8時ごろ、ウララは帰宅。診断結果は、やはり尿管結石だったようです。

腎臓で作られた尿は、腎盂、尿管を通って、膀胱に貯められ、尿道から体外へ排出されます。この尿の流れる通路を尿路と呼び、その尿路に結石ができる病気が尿路結石症です。結石が存在する場所によって、腎結石、尿管結石、膀胱結石、尿道結石と呼ばれます。結石が尿路をふさぐと激しい痛みがでます。(渕野辺総合病院

痛み止めもあまり効かないうえ、効果が切れれば痛みで目が覚めてしまうほどだったそうです。

YouTube

痛みに耐えつつ、ウララは尿管結石について検索したらしく、

尿管結石はその、日本三大痛み、激痛の…なんか、人生で感じれるなかで一番痛い激痛の病気、それは尿管結石らしく、俺はその一番の痛みと闘っているということで
(中略)
マジで痛い。マジで、ほんと痛すぎて死ぬんやないかなっちゅーくらいマジで痛い。意識飛びそうなる。

と、自身の惨状を実況しました。

お腹の中の内臓を強く握られたような感じ

しばらくして話せる状態になったあと、ウララはその日あったことについて説明しました。

寝てなくて、朝の6時くらいに寝ようかなと思っていました。
そして朝の5時ぐらいに、ベッドに転がって携帯を上を向いてなんかやってると、なんか「腰が痛いな」と感じました。
感じて、「すごい痛い痛い痛い」が、5分後にはもう「苦しい〜!」って、お腹の中の内臓を強く握られたような感じ(中略)体勢を変えても、どの体勢にしても痛くて。

痛みに我慢ができなかったウララですが、「これは救急車にを呼ぶべきかどうなのか」と一度思いとどまったそう。
そこでスマートフォンで検索し、ひとまず「緊急相談センター」に電話。しかし、そこでの会話がとてもまどろっこしく、ウララはその電話を切って救急車を呼んだそう。

20分ほどで救急車が来たそうですが、そこからも空いている病院を探すのに手間取り時間を食うことに。
しばらくしてやっと見つかり、病院で医師と対面。態度の大きな医師に腹が立つのを抑えつつ、ウララは症状を訴えると痛み止めの座薬を打たれました。
その後CTスキャンを受け、「尿管結石の石」が見つかったそうです。

あれやな、俺の暴飲暴食やら、そういうのが影響したのか。あとはその私生活がよくなかったのな、お酒とかもかな。
健康を意識して生活していきたいと思います

共感や心配のコメント

コメント欄には

おらもなった。仲間よ。
体験しないとこれはわからん。

ウララさん、お大事にしてください‼️😭😭

俺の友達にも尿路結石なった人がいるんだけど、ほんとに苦しそうだった、だからうららさんも負けないで元気なうららが楽しみです!!

と、共感や心配のコメントが多く寄せられています。