へずまりゅう、書類送検。
7月に渋谷交差点で通行を妨害した疑い

2020年10月26日、“迷惑系YouTuber”「へずまりゅう」が東京都渋谷区のスクランブル交差点付近で動画を撮影し、通行を妨害したとの疑いで警視庁に書類送検されたことを、FNNプライムオンラインが報じました。
(参考:FNNプライムオンライン「「へずまりゅう」書類送検 渋谷交差点で寝そべり動画撮影」)

7月の騒動で

問題となったのは、7月にへずまが投稿した動画。
渋谷区のスクランブル交差点にて、青信号となった瞬間にへずまは仲間とともに、人が乗った布団を持ち上げ、交差点中央で回転。
その後、信号が赤に変わる前にその場を後にしました。

現在、へずまのYouTubeアカウント自体が存在しないためこの動画はYouTubeにありませんが、ツイッターにてその一部が公開されています。

数日前に保釈されたばかり

へずまは7月、5月にスーパーで会計前の魚の切り身を食べたとして窃盗容疑で逮捕されました。
以降愛知県の愛知県警岡崎署で勾留されていましたが、10月16日、威力業務妨害などの容疑で大阪府警に再逮捕され、10月18日には送検されました。

10月22日、へずまは5カ月間動きがなかったツイッターを更新。保釈されたと見られます。

関連記事
へずまりゅう保釈か。5カ月ぶりにツイッター更新、顔写真を投稿(10月22日)
へずまりゅう、威力業務妨害容疑で逮捕される。大阪・アメ村の衣料品店でTシャツを偽物扱い(10月16日)

過去にはジョーブログも

この動画の内容は、「ジョーブログ」(登録者136万人)の過去動画を模したものということは誰の目から見ても明らかです。
2019年3月、ジョーは「スクランブル交差点にガチベッドで寝てみた」を公開。ベッドに寝そべったジョーは仲間に交差点内へ運び込まれ、寝たふりをしたのち、信号が変わる前にそそくさと退散しました。

しかし、この動画は低評価率80%を超える炎上に発展。フジテレビ『めざましテレビ』で取り上げられたり、ジョーが自ら渋谷警察署に出頭したりと、大きな騒動となりました。
また、このときジョーは警察から「厳重注意」を受けたほか、捜査後に書類送検されたと話しており、今回のへずまの処遇と重なります。

ちなみに「書類送検」とは、逮捕を必要としない事件で起きるもので、

書類送検とはいわゆるマスコミ用語の一種です。また、「書類送検」は、単に事件を取り扱う主体が警察から検察へ移る手続に過ぎず、最終的な刑事処分ではありません。(中略)
逮捕を伴わず書類送検された事件は、結果的に軽い処分で終わる場合が多いといえます。
しかし、これは単なる運用上の割合の違いに過ぎず、書類送検だからといって、軽い処罰で済む保証は法律上どこにもありません。
東京・刑事事件相談

関連記事
ジョーブログ、書類送検される(5月13日)
ジョーブログが警察出頭を報告。しかし登録者は2日で2万人減少(4月23日)
ジョーブログ、めざましテレビの放送内容に反論(4月2日)
ジョーブログの企画が「迷惑すぎる」と炎上。警視庁が捜査に(3月30日)