とにかく柔らかい白雪、
YouTubeデビュー1カ月で収益は500万円

とにかく柔らかい白雪」(登録者数21万人)が10月24日、YouTubeの収益が500万円だったと明らかにしました。

YouTubeデビュー1カ月で500万円の収益

初投稿から1カ月で登録者数20万人突破

とにかく柔らかい白雪は、とある社会人女性の日常を投稿するチャンネル。
グラマーなボディを売りにした動画で、“おじさんホイホイ”との呼び声が高く、9月22日の初投稿からわずか1カ月でチャンネル登録者数は20万人を突破。

ユーチュラの月間登録者ランキングでも11位にランクインしています。
(関連記事「1週間で登録者10万人増加。 『とにかく柔らかい白雪』が豊満ボディ武器に人気急上昇中」)

急に人生変わった

白雪によると、

YouTuberになって初月の売上が500万円!!

とのこと。

ツイートには過去28日間の統計データのスクリーンショットも添付されており、総視聴回数は1607.2万回となっています。
仮にこれを500万円の収益に当てはめた場合、1再生あたりの収益は0.31円となります。

これはUUUM所属のYouTuberの平均値0.25円を上回る単価で、際どい内容のチャンネルながら収益性はかなり高いようです。
(関連記事「UUUMの決算資料でYouTuberの月収計算【2020年10月版】」)

白雪はYouTubeとは別に有料動画も販売しており、これも「沢山売れて」いるそう。
500万円の広告収益に、有料動画の収益、さらに企業案件のオファーもあるということで、白雪の「急に人生変わった」とのコメントもうなずけます。

しかしアダルトな動画はYouTubeではご法度。
最近の投稿に対しては「一線を越えた」との指摘もあり、今後も順調に活動できるかは未知数です。

チャンネルがBANされる

(21:27追記)
とにかく柔らかい白雪のチャンネルにアカウント停止処分(BAN)が下されたもようです。

チャンネルのページを開くと

ヌードまたは性的なコンテンツを禁じている YouTube ポリシーに対する度重なる違反または重大な違反のため、このアカウントを停止しました。(YouTube

と表示され、すべてのコンテンツが閲覧できない状態となっています。

白雪本人も確認済みらしく「アカウント消えちゃった 笑」とツイートしています。