マホト、imigaと1年半ぶりに対面。
カイワレハンマーは来年活動再開か

2020年10月29日、「マホト」(登録者数66万人)が「カイワレハンマーについて」を公開しました。

マホトの逮捕以来活動休止状態

カイワレハンマーは、マホトとimigaによる音楽ユニット。
昨年5月、avexからのメジャーデビューが発表されていましたが、その矢先にマホトが同棲中の女性に暴力を振るって逮捕されるという事態に。
メジャーデビューは立ち消えになり、マホトとともにカイワレハンマーは活動休止となりました。

マホトは今年2月に活動再開したものの、カイワレハンマーの活動がどうなるのかは明言されない状況が続いていました。

関連記事
マホト、avexからメジャーデビュー決定
ワタナベマホトの処分をUUUMが発表
ワタナベマホトが動画投稿。逮捕から8カ月ぶりの活動再開

1年半ぶりに対面

マホトとimigaは動画での間接的なコラボはあったものの、対面するのは1年半ぶりなのだとか。

やはり、お互い気になるのはカイワレハンマーをどうするのかということ。
マホトは「俺主導で言えることではないけど・・・」「imigaの気持ちを聞きたい」と遠慮がちに切り出します。

これにimigaは

俺はー、まあそうなんだよね、やりたいっすよ

ヌルっとじゃなくてやっぱ、ドカンとね、復活とかもして、いつかはね、夢を叶えたい。曖昧にして終わりたくはない

と心境を語りました。

マホトも

相方の夢は全力で俺も叶えられるように頑張っては行きたいし、なんか俺にできることがあるなら全力でやって行きたいなとは思うから

と意欲を見せました。

活動再開は来年の見込み

その一方で、imigaは「どんな感じに復活するんだろうな」と、マホトがどういう形での復活を考えているのか気になっている様子。

周囲からカイワレハンマーの今後について度々聞かれていたマホトは、imigaに配慮し、「ちょっと待ってしか言えなかった」そう。
一方のimigaも「俺も(お茶を)濁しちゃって」と、互いに配慮しあっていたようです。

動画の撮影当日には、今後について打ち合わせがもたれた様子。
それを踏まえ、マホトは「今年は無理かもしれない」とはしながらも

来年からまた何かできたらいいなと思いますね。
さっき、そういう打ち合わせね、してたから。

どのようにお披露目するかはこれから検討するらしく、マホトとimigaはお互い「よろしくお願いします」と頭を下げると、握手を交わしました。