炊飯器は不要
マコなり社長「白米を炊いて食べるなんて狂気の沙汰」と持論

2020年10月28日、「マコなり社長」(登録者数85万人)が「【絶対いらない】家から今すぐ捨てるべき家電 TOP5」を投稿しました。

 独自の理論で、数々の家電を否定しまくるマコなり

マコなり社長は、短期集中型プログラミングスクール「TECH::EXPERT」を運営する「株式会社div」代表取締役。
YouTubeでは、自身の体験をもとに、悩める学生や社会人にアドバイスを送っており、登録者は85万人にのぼります。

“生産性の鬼”“生産性を極めた男”としても名高いマコなり社長ですが、今回は「今すぐ捨てるべき家電」をランキング形式で発表しました。

まず第5位は掃除機・お掃除ロボットです。
最初にマコなり社長は

じゅうたんやラグは、ホコリと汚れを溜め込む“大きい雑巾”です(中略)
掃除の手間が増えるだけで何の価値もありません

とした上で、掃除機ではなく「クイックルワイパー」で掃除が事足りると主張。
「ほとんどのケースでクイックルワイパーは掃除機に勝ります」と話し、部屋の端までしっかりと掃除できる上に、軽いので素早く掃除でき、さらに同時にふき掃除もしたことになるという利点を挙げています。

お掃除ロボットの「捨てるべき理由」については、

①物があると掃除できない
②掃除しきれないところがでる
③たまに事切れている
④うるさい
⑤邪魔

とまくしたてました。

しかし、マコなり社長自身は、クイックルワイパーすらも使っておらず、掃除の代行サービスを使って掃除を“アウトソーシング”しているそう。

私は手取りが20万以上ある人だったら、絶対に家事代行を使った方がいいと思っています

この考えはまさに“生産性の鬼”といえるでしょう。

「今すぐ捨てるべき家電第1位」は炊飯器。

その後も、コーヒーメーカー・テレビ線・アイロンなどさまざまな家電を「捨てるべき」だと切り捨てたマコなり社長が「捨てるべき家電第1位」に挙げたのは、なんと炊飯器。

「第1位(炊飯器)は私の中では圧倒的でした」というと、

炊飯器は絶対に家に置かないでください

私は炊飯器を「肥満量産マシーン」だと思っています

とまで言ってのけ、ついには

お米中心の食生活の時代はとっくに終わっています。
いまだに毎日糖質の塊で栄養がそぎ落とされた白米を食べるなんて狂気の沙汰です

と、お米好きなら激怒しそうな過激な発言も飛び出しました。

マコなりによると、白ご飯には1杯あたり角砂糖が14個分入っているといいます。
そんな白ご飯よりも「もっと野菜やお肉を摂取したほうがいい」と主張します。

普通の食事はヘルシーに。「基本白ご飯」はNG

マコなり社長は、

現代の日本の食生活というのは普通、生きているだけで自然と糖質摂取を避けられません

と話します。
確かに、現代はラーメンや牛丼、ケーキなどさまざまなタイミングで糖質を摂取してしまうタイミングがあります。
実際、マコなりも「週1~2回くらいは糖質を一切気にせずに好きなものを好きなだけ食べてます」といいます。

「美味しいものを好きに食べる」と「健康」を両立するために、ギルティに攻めると決めた日以外の普通の食事はヘルシーにしましょう、基本白ご飯はやめましょう、といっているんです

とマコなり社長は主張します。
普段から糖質の多い白米をわざわざ炊いて食べる必要がない、というのがマコなりの考えのようです。

コメント欄では

家電量販店で働いています。 マコなり社長、お願いです。『今すぐ買うべき家電 TOP5』もお願いします。 会社が潰れてしまします。

しっかり運動してるしもち麦も入れてるので炊飯器は許してくださーいw

5位~2位
おうおう、とりあえず無いから大丈夫だ…

「1位炊飯器」
ぎゃああああああああああああああああ

と、マコなり社長に怯えるコメントが多く寄せられています。